ホーム | ブラジル国内ニュース | ≪ブラジル≫失業率13・3%に悪化=「職探さない人」も過去最多

≪ブラジル≫失業率13・3%に悪化=「職探さない人」も過去最多

労働手帳のイメージ(Marcello Casal/Agencia Brasil)

 パンデミック期間の4~6月の失業率が発表され、わずか3カ月間で890万人が失業、過去3年で最悪となる13・3%(1280万人)を記録したことが分かった。「職を探さない人」も過去最悪となり、コロナウイルスのパンデミックの影響が露わになったと、6日付現地サイトが報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ