ホーム | 日系社会ニュース | 在レシフェ総領事に就任=佐野浩明元在サンパウロ首席領事

在レシフェ総領事に就任=佐野浩明元在サンパウロ首席領事

2015年、離任の挨拶に来社した際の佐野氏

2015年、離任の挨拶に来社した際の佐野氏

 在レシフェ総領事館に、佐野浩明総領事が着任した。佐野総領事は、2012年から2015年まで約2年半、在サンパウロ総領事館で首席領事として勤務していた。本人から「この度、在レシフェ総領事館で勤務することになり、8月下旬に着任し、今秋2週間の自主隔離を終え,今週事務所で仕事を始めました」と連絡が入った。
 同メールには「サンパウロでは、皆様には本当にお世話になりました。初めてのブラジル勤務でしたが、日系社会の歴史と力を肌で感じることができ、非常に有意義な2年半であったと思っています。二国間の絆を祝う式典、講演会、イベントや夕食会等で、時には遅くまでお酒を飲みながら語りあったりして楽しく過ごした日々をよく覚えています」と回顧。

 加えて、「私自身は今回レシフェに来るのは初めてであり、北東部はほとんど知らないのですが、サンパウロで学んだことは、ここ北東部で日本との関係を強化していく上でも、大きな助けになると思っています」との抱負を述べている。
 さらに「本来であれば、すぐにでもサンパウロに行って皆様にご挨拶をしたいところですが、コロナの影響のため、それもかないません。状況が改善し、サンパウロまたはレシフェで皆様とお会いできる機会があることを期待しています」と締めくくった。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》今が最悪期「今後2週間は戦争」=医療崩壊の危機が全国に急拡大=変異株の感染力は倍以上か2021年3月3日 《ブラジル》今が最悪期「今後2週間は戦争」=医療崩壊の危機が全国に急拡大=変異株の感染力は倍以上か  新型コロナの感染再燃が加速化し、専門家が「今後2週間は戦争」「最も悲しい3月となる」と表現する事態に直面している。  全国保健局長審議会(Conass)が1日、全国一律の夜間外出禁止措置をとる事と、集中治療室(UTI)の占有率が85%を超えたら即座にロックダウンを宣 […]
  • 《ブラジル》大統領がCOVAX参加を承認=求められるワクチンの多様化2021年3月3日 《ブラジル》大統領がCOVAX参加を承認=求められるワクチンの多様化  ボルソナロ大統領は2日、世界保健機関(WHO)が推進している新型コロナウイルスに対するワクチン供給計画の「COVAXファシリティ」に参加し、同計画が供給するワクチンは国家衛生監督庁(ANVISA)の緊急使用許可や正式登録許可を得ていなくても購入できるとする法案を裁可し […]
  • 《ブラジル》GMが600人をレイオフ=部品不足による生産停止で2021年3月3日 《ブラジル》GMが600人をレイオフ=部品不足による生産停止で  自動車メーカーのゼネラルモータース(GM)が1日、サンパウロ州ヴァレ・ド・パライバにある工場での生産活動を2カ月間停止する事と、従業員600人をレイオフとする事を決めたと2日付現地紙が報じた。  GMが生産活動停止を決めたのは、電気系統を中心とする部品の供給不足が原因だ。新 […]
  • 東西南北2021年3月3日 東西南北  サンパウロ州では先週から、23時~翌朝午前5時が外出禁止となっている。2月26日〜28日に州が本格的に取り締まりを行った結果、286もの店や会社が夜中に群れを作ってイベントを行ったり、営業時間を守っていないかったりして摘発された。その中には、26日夜から27日未明にかけてサン […]
  • 在サンパウロ総領事館=天皇誕生日の祝賀記念動画配信=五輪成功祈り、選手らも慶祝2021年3月3日 在サンパウロ総領事館=天皇誕生日の祝賀記念動画配信=五輪成功祈り、選手らも慶祝  在サンパウロ日本国総領事館(桑名良輔総領事)は2月23日午後6時から、「天皇誕生日の祝賀記念動画」をユーチューブ上で配信した。例年、総領事公邸で開催されてきた「天皇誕生日レセプション」は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により今年は見合わせられ、オンラインで開催された […]