ホーム | 日系社会ニュース | 人マチ点描=200レアルもう見ましたか?

人マチ点描=200レアルもう見ましたか?

200レアル札の表と裏(ブラジル中央銀行サイトより)

200レアル札の表と裏(ブラジル中央銀行サイトより)

 今月から市中に出回り始めた200レアル札。注目の裏面図柄には「タテガミオオカミ」(lobo-guará)が採用されている。「絶滅危惧種」ではないが、南米のみに生息する貴重な野生動物。ブラジル中部および東部を中心に、アルゼンチン北部、パラグアイ、ボリビア東部にも。ただしウルグアイでは絶滅したと考えられている。

200レアル札の表と裏(ブラジル中央銀行サイトより)

200レアル札の表と裏(ブラジル中央銀行サイトより)

 ブラジル中央銀行は4億5千万枚の200レアル紙幣の造幣を今年中に行うと発表している。突然に新札を作ったのは、コロナ対策で緊急支援金600レアルを5カ月、9月から300レアルを12月まで7千万人に支給するために、紙幣が足りなくなったためだとか。


 タテガミオオカミのように「貴重な存在」になってしまうのか、それとも頻繁に顔が拝めるか。銀行で引きおろした時とか、近々どこかでお目にかかれるかも?(深)

image_print

こちらの記事もどうぞ