ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 24日、イポッピによるボルソナロ政権への世論調査が発表され、「良い」が40%で「悪い」が29%と、政権発足後、最良の数字を記録した。ただ、「ボルソナロ大統領への信用度」は「信頼しない」が51%で、「信頼する」が46%だった。一方「悪い」と評価された分野は「失業対策」が60%、「環境対策」が57%、「保健」が52%だった。これで、政権不支持率が29%しかないのは不思議な気もするが、緊急支援金が出た上、外出自粛規制も緩んできて日々の息苦しさが和らいだから、多少の不満はあるものの、世の中的には安定しているから許せる、といった感じだろうか。とりあえず、ボルソナロ大統領にとっては一安心の数字のようだ。
     ◎
 23日から、サンパウロ市地下鉄2号線のプラットフォームの電光掲示板に、「電車の混雑具合」が表示されるようになった。これは、同じ地下鉄だが、民営化されて最もモダンな4号線には4年前から導入されていたが、それが他の路線にも導入されたことになる。2号線は市内で最大の人通りを誇るパウリスタ大通り沿いを走る線で、コロナ禍の現在、特に必要とされるものなのでありがたい。導入費用はかかるが、地下鉄全線とCPTMにも取り入れてほしいところ。
     ◎
 今週末のサッカーの全国選手権は好カードが目白押し。今日は、現在3位のサンパウロが敵地ポルト・アレグレで2位のインテルナシオナルと対戦。勝って、首位アトレチコ・ミネイロに迫りたいところ。明日は、パルメイラスが本拠地でフラメンゴを迎えて戦う。優勝を本命視されている両チームだけに、かなりの注目度になるだろう。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年10月6日 東西南北  ブラジルでも、トランプ大統領のコロナウイルス感染問題がニュースを独占している。しかも、ボルソナロ大統領が感染した時と違って症状がかなり重く、大統領選期間中のホワイトハウスでクラスター感染が起きたことに関して「無責任」と言われても仕方がない状況だ。トランプ氏自身も焦りがあるから […]
  • 東西南北2020年9月22日 東西南北  20日に行われた女子ビーチバレーの大会で3位に入った2人組のチームのひとり、カロル・ソルベルグがインタビュー中に突然、「フォラ(やめろ)、ボルソナロ」と大統領を批判する発言を行い、話題となった。ブラジル・バレーボール連盟(CBV)は、この発言に強い不快感を示した。同連盟は、公 […]
  • 東西南北2020年8月26日 東西南北  25日午前、ツイッター上では「マジュ・メンチローザ」のハッシュタグが大量に上がった。それは、グローボ局の昼ニュース「ジョルナル・オージ」で「ブラジルで11万7千人が亡くなっているときにボルソナロ大統領は『コロナに勝ったブラジル』というイベントに参加していた」と報じたことをボル […]
  • 東西南北2020年8月15日 東西南北  ダッタフォーリャの最新の世論調査が発表され、ボルソナロ政権への支持率が37%に上がり、不支持率が46%から34%に下がった。前回の調査は6月20日だったが、その間に何があったかと言えば、大統領自身のコロナウイルス感染による隔離が2週間ほどあったこと。それに加えて、罷免を恐れて […]
  • 東西南北2020年3月12日 東西南北  コロナウイルスや原油価格下落による株暴落が世間の話題を独占する中、ボルソナロ大統領が行った発言が、ロイターなどを通じて世界中に打電されている。同大統領は10日、マイアミでの講演会で「コロナウイルスは報じられているほどのものではない」「マスコミが大騒ぎしているだけで、原油価格急 […]