ホーム | 特集 | 日本移民の日2020年 | 【日本移民112周年記念】「日本移民の日」に寄せて=在サンパウロ日本国総領事 桑名良輔

【日本移民112周年記念】「日本移民の日」に寄せて=在サンパウロ日本国総領事 桑名良輔

桑名総領事

 日本人ブラジル移住112周年記念に際し、御挨拶を申し上げます。
  1908年に最初の移民船笠戸丸がサントス港に到着してから今年で112年となります。多くの先達の方々がこの広大なブラジルの地を訪れ、厳しい環境の中、幾多の困難を乗り越え今日のブラジル日系社会の発展の礎を築き上げられました。
  私は、本年8月在サンパウロ総領事館に着任いたしましたが、着任してまずはじめにブラジル日本移民開拓先没者慰霊碑を参拝し、先達の皆様に深甚なる感謝と敬意を表させて頂きました。そしてその後は、オンラインを中心にではありますが、様々な日系団体の皆様に御挨拶をさせて頂いております。 皆様からお話を伺う中で、日系社会の皆様が日本との絆を心から大切にし、それを次世代へ継承していこうとの強い意志をお持ちであること、そして若い世代の方々が先輩方の想いを受けて積極的に活動に参加していることを知りました。大変有り難く、また心強く思っております。
 ブラジルにおいては、規律・勤勉・正直・親切といった日本的価値観が日系社会の美徳として広く認識され、日系人の皆様は揺るぎない尊敬と信頼を勝ち得ておられます。こうした日系社会の皆様が長い年月をかけて築いてこられた信頼と尊敬が日本や日本人に対する信頼の基礎となり、そして今日の良好な日伯関係の基盤となっております。
 この場をお借りして、改めて先達の方々と日系社会の皆様に心からの感謝と敬意を表します。私共在サンパウロ総領事館としても、皆様と共に日系社会の益々の繁栄と日伯関係の発展のためにできる限りの努力をさせて頂きたいと考えております。
 サンパウロにおいてもコロナ禍の状況がようやく改善の兆しを見せ始めています。しかし、まだ安心できる状況にはありませんし、数々のイベントが中止、或いは延期、またはオンライン化され、日系団体の皆様の活動も大きく影響を受けていると伺っています。どうぞ皆様も引き続き感染予防に努め、ご自愛頂きたいと思います。
 私たちは、この新たな現実を受けとめて、これに適応し、これを乗り越えなければなりません。皆様方と力を合わせてこの難局を乗り越えて、一日も早く皆様に直接お目にかかれる日が来ることを心待ちにしております。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2021年6月5日 東西南北  今週後半から来週にかけてはサッカーのW杯南米予選の期間だが、その間も全国選手権は休まず続けられる。今日はサンパウロが敵地でアトレチコ・ゴイアニエンセと、サントスが本拠地でセアラーと対戦。明日はコリンチャンスが敵地でアメリカMGと、パルメイラスが本拠地でシェペコエンセと戦う。全 […]
  • 《ブラジル》コパ・アメリカ開催地に急きょ決定=コロンビア、アルゼンチンが中止で2021年6月1日 《ブラジル》コパ・アメリカ開催地に急きょ決定=コロンビア、アルゼンチンが中止で  南米サッカー連盟(CONMEBOL)が5月30日、6月に開催予定のコパ・アメリカの開催予定地だったアルゼンチンでの開催をコロナ禍を理由にキャンセル。翌日には一転し、ブラジルでの開催を発表した。5月31日付現地サイトが報じている。  CONMEBOLは5月30日の夜1 […]
  • 東西南北2021年6月1日 東西南北  大統領長男フラヴィオ上議は5月31日、新たな所属政党はパトリオッタと発表した。同上議は5月26日に所属していた共和者を離党。次の政党がどこになるかが注目されていた。他方、ボルソナロ大統領は現在、進歩党との入党交渉がささやかれている。同党はボルソナロ氏の以前の所属政党で、現在も […]
  • 東西南北2021年5月29日 東西南北  このところ、23日のボルソナロ大統領自身も参加したリオ市でのバイク・デモをはじめ、大統領支持派のデモが目立っていたが、今日29日は反ボルソナロ派による大規模デモが予定されている。報じられているところによると、すでに少なくとも全国85市での開催が決まっているとか。大統領支持者の […]
  • 東西南北2021年5月28日 東西南北  連邦政府文化局のマリオ・フリアス文化局長が、文化局内を銃を持って歩いていると報じられている。その銃は本人名義で登録した9ミリ口径のもので、それをベルトの脇に見えるようにして歩いているという。さらに、そういう状況の中で同氏が部下や下請け業者の人に向かって叫ぶ姿も見られており、文 […]