ホーム | 日系社会ニュース | 検察庁が性犯罪容疑で起訴=瞑想療法のカドモト氏を

検察庁が性犯罪容疑で起訴=瞑想療法のカドモト氏を

10月12日自身のSNSに投稿した動画

10月12日自身のSNSに投稿した動画

 複数の女性に性的暴行を働いたとしてカドモト・タダシ氏が起訴され、先月にサンパウロ州検察局が受理したと伯国内メディアが連日報道している。
 グローボ局報道によると、昨年末にカドモト氏の経営する治療院に摂食障害を治療するため通っていたという女性が、州検察局へ性的暴行を受けたと通報していた。同氏は催眠を用いた治療をすることから「瞑想の達人」と一部で呼ばれていた。
 サンパウロ市ヴィラ・マリアナ区ジョアキン・タボラ街にある同治療院に通っていた女性3人に対し、カドモト氏が5回の強姦を行った容疑があるとし、州検察局へ起訴状を提出したが、10月29日のサンパウロ州第16裁判所で行われた裁判では逮捕要請は否決となった。
 しかし、今月11日に新たに4人の女性が同様の性的暴行被害を受けていたことがわかり、検察庁から再び起訴されている。
 カドモト氏は10月12日に自身のSNS上で容疑を否定する動画を公開し、「私も他の人同様に欠点があり、過ちを犯しますが、犯罪行為をしたことはありません」と釈明しており、現在は治療行為などから離れているという。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》全国市長選の結果予測=サンパウロ市はコーヴァス逃げ切りか=リオ市はパエス返り咲き有力2020年11月28日 《ブラジル》全国市長選の結果予測=サンパウロ市はコーヴァス逃げ切りか=リオ市はパエス返り咲き有力  29日の市長選決選投票を目前に控え、注目の都市での世論調査が出た。サンパウロ市では現職のブルーノ・コーヴァス氏(民主社会党・PSDB)がギリェルメ・ボウロス氏(社会主義自由党・PSOL)を僅差でリードのまま当日を迎える。27日付現地紙、サイトが報じている。  ダッタ […]
  • 《記者コラム》「黒船」CNNブラジルの裏幕は誰か?2020年11月17日 《記者コラム》「黒船」CNNブラジルの裏幕は誰か?  最近、グローボTV局の看板キャスターが次々に画面から消えていることを不審に思っている読者も多いだろう。どこへ消えたのか――。実はその大半はCNNブラジルに行き、「グローボもどき」になっている。移籍報道を読むと「待遇の悪さから辞職した」などの当人たちの生々しいコメントも […]
  • 《サンパウロ市市長選》ダッタフォーリャ支持率調査を差止め=ルッソマノの訴え認められる2020年11月12日 《サンパウロ市市長選》ダッタフォーリャ支持率調査を差止め=ルッソマノの訴え認められる  サンパウロ市市長選候補のセルソ・ルッソマノ氏(共和者・RP)の訴えが認められ、世論調査団体のダッタフォーリャが同市長選の世論調査の結果を発表できなくなる異例の事態となっている。11日付現地紙が報じている。  この判決は、サンパウロ州選挙裁が10日に出したもの。ダッタ […]
  • 東西南北2020年11月7日 東西南北  米国大統領選はジョー・バイデン氏が選挙人の過半数を獲得との見通しが強まったが、それを認めたくないトランプ大統領の抵抗ぶりが国際的にも大きな話題となった。5日夜には「バイデン氏側に明らかな不正がある」と記者会見を開き、「正当な票だけなら楽勝」と語ったものの、米国の3大テレビ局は […]
  • 2年前の熱狂どこへ? 市長選苦戦のPSL2020年10月30日 2年前の熱狂どこへ? 市長選苦戦のPSL  あと2週間と少し経てば、いよいよ全国市長選だ。サンパウロ市はもちろん気になるが、2年後の大統領選、連邦議員選挙を占う意味で、全国的な動きがコラム子的には気になるところ。  そこで「少なくとも各州都くらいは」と思い、グローボのニュースで報じられている情報をもとに傾向を […]