ホーム | 日系社会ニュース | 検察庁が性犯罪容疑で起訴=瞑想療法のカドモト氏を

検察庁が性犯罪容疑で起訴=瞑想療法のカドモト氏を

10月12日自身のSNSに投稿した動画

10月12日自身のSNSに投稿した動画

 複数の女性に性的暴行を働いたとしてカドモト・タダシ氏が起訴され、先月にサンパウロ州検察局が受理したと伯国内メディアが連日報道している。
 グローボ局報道によると、昨年末にカドモト氏の経営する治療院に摂食障害を治療するため通っていたという女性が、州検察局へ性的暴行を受けたと通報していた。同氏は催眠を用いた治療をすることから「瞑想の達人」と一部で呼ばれていた。
 サンパウロ市ヴィラ・マリアナ区ジョアキン・タボラ街にある同治療院に通っていた女性3人に対し、カドモト氏が5回の強姦を行った容疑があるとし、州検察局へ起訴状を提出したが、10月29日のサンパウロ州第16裁判所で行われた裁判では逮捕要請は否決となった。
 しかし、今月11日に新たに4人の女性が同様の性的暴行被害を受けていたことがわかり、検察庁から再び起訴されている。
 カドモト氏は10月12日に自身のSNS上で容疑を否定する動画を公開し、「私も他の人同様に欠点があり、過ちを犯しますが、犯罪行為をしたことはありません」と釈明しており、現在は治療行為などから離れているという。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2021年2月18日 東西南北  2月上旬は2週連続で新型コロナの感染者数が減っていたサンパウロ州。ところが、内陸部のアララクアラ市は変異株の市中感染確認で、15日から同州初のロックダウンに入った上、サンパウロ市やカンピーナス市でも変異株や市中感染を確認し、苦しい事態になっている。アララクアラではロックダウン […]
  • 東西南北2021年1月30日 東西南北  今日30日午後5時から、リオ市マラカナンでサッカーのリベルタドーレス杯の決勝戦、パルメイラス対サントス戦が行われる。この2チームはオールド・ファンにはおなじみの老舗中の老舗チームだ。1960年代のサントスにはペレが在籍し、黄金時代を築いたが、その時代はパルメイラスの黄金期でも […]
  • 《ブラジル》ボルソナロ「本音では助成金欲しいんだろ」工場閉鎖のフォードにあてつけ=業界「ブラジル・コストが問題」と反発=無策ぶり批判する声も2021年1月15日 《ブラジル》ボルソナロ「本音では助成金欲しいんだろ」工場閉鎖のフォードにあてつけ=業界「ブラジル・コストが問題」と反発=無策ぶり批判する声も  ボルソナロ大統領は12日、米国の自動車大手フォードがブラジルで生産終了すると発表したことについて訊かれ、「彼らは隠しているが、本当は助成金が欲しかったんだ(Faltou a Ford dizer a verdade, né? Querem […]
  • 《ブラジル》大手メディア利用者ほどフェイクニュース信じず=3大学の共同調査で明らかに2021年1月12日 《ブラジル》大手メディア利用者ほどフェイクニュース信じず=3大学の共同調査で明らかに  伝統的な報道メディアの情報を収集している人の方が、フェイクニュースに引っかかりにくいことが、国内外の大学の共同調査によって明らかになった。11日付フォーリャ紙が報じている。  これは米国のシャーロット大学、ブラジルのミナス・ジェライス州連邦大学、ペルナンブッコ州連邦大学が共 […]
  • 東西南北2020年12月22日 東西南北  グローボ局のノヴェーラで「おばあちゃん女優」として有名なニセッテ・ブルーノが20日、リオ市南部の病院の集中治療室でコロナウイルス感染症により亡くなった。87歳だった。1933年生まれのニセッテは20代だった50年代に夫と共に劇団を旗揚げし、テレビ草創期のノヴェーラでも活躍。グ […]