ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》店舗数が7万5千も減少=零細・小規模企業が大半

《ブラジル》店舗数が7万5千も減少=零細・小規模企業が大半

人気のない街と閉鎖された商店(1日付アジェンシア・ブラジルの記事の一部)

 全国材・サービス・観光商業連合(CNC)が1日、新型コロナのパンデミックのため、2020年の店舗数は7万5千減少したと発表した。この数字は、開店店舗数と閉店店舗数の差だ。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ