ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 26日、ボルソナロ大統領はサンタカタリーナ州シャペコーで、恒例となった支持者たちとのバイク・デモ「モトシアッタ」を行った。ただ、25日の上院CPIでのルイス・ミランダ下議からの「大統領はバロス下議のコバクシン疑惑を知っていた」発言の余波からか、この日の抗議デモに関する報道は、いつもに比べてかなり抑えめだった。このモトシアッタの終わったあと、大統領は最後の挨拶を行い、予想通り、CPIに対する批判を行った。ボルソナロ氏は、「彼らはお金を受け取った人ではなく、お金を払おうとした人を責めようとする」などと発言した。だが、自身にかけられた疑惑に関しては否定していない。さらに加熱しそうなこの問題、どうなるか。
     ◎
 1996年のアトランタ五輪の女子バレー主力選手で、昨年まで名バレー監督のベルナルジーニョ氏の妻でもあったフェルナンダ・ヴェントゥリーニが、自身の動画で批判の対象となっている。それは彼女がファイザー製薬のコロナワクチンの接種を受けたことに関するもので、「国外に行く仕事柄、仕方がない」としながらも、「ワクチンには基本的に反対だ」と語ったため。もちろん、ブラジルは民主主義国家だから「打たない自由」もある。彼女はかねてからボルソナロ大統領支持者として知られるが、わざわざ言う必要はあったのか。
     ◎
 27日のサッカーのコパ・アメリカ。グループ・リーグの最終戦のエクアドル戦でセレソンは1―1の引き分けに終わった。ブラジルはすでにBグループ首位での決勝トーナメント進出が決まっており、控え選手を試す場にして、勝ちにいかなかった。セレソンの次戦は決勝トーナメント初戦(準々決勝)で、Aグループ4位チームとの対戦となる。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • パラナ移民の日法要=ローランジアで19日2010年6月18日 パラナ移民の日法要=ローランジアで19日 ニッケイ新聞 2010年6月18日付け  日本移民102周年にあたり、パラナ日伯文化連合会(リーガ・アリアンサ、嶋田巧会長)は「パラナ開拓先亡者慰霊祭」を19日午後2時から、ローランジア市の日本移民センターで行う。 […]
  • ブラジルへの観光客新記録=年間600万人の大台突破2013年12月6日 ブラジルへの観光客新記録=年間600万人の大台突破 ニッケイ新聞 2013年12月6日  ブラジル観光公社(Embratur)によれば、2013年はブラジルを訪れる外国人観光客が600万人を超えて史上最高を記録し、観光業界関係者は喜びの声を上げている。 […]
  • パウリスタで交通規制=クリスマスの名所巡りで2011年12月21日 パウリスタで交通規制=クリスマスの名所巡りで ニッケイ新聞 2011年12月21日付け  サンパウロ市経済の中心地パウリスタ大通りは、クリスマスの豪華な飾付けでも知られ、他の市からの観光客も押しかけるが、それに伴い、先週末からは交通規制が敷かれているので要注意だ。 […]
  • 『朝蔭』 8月号2015年9月10日 『朝蔭』 8月号  『朝蔭』8月号(第430号)が発行された。 巻頭「句帳」(念腹)、その一句「夏草や石を積めるも牧の柵」、「雑詠 寿和選」その6句「満開の花見に母の車椅子」(小林エリザ)、「窓により人恋しさに月を見る」(太田智恵子)、「艶だしのリップ重ねて恋人の日」(鈴木文子)、「マンジオカの […]
  • 《ブラジル》中西部=人口2万の町で宝くじ当選=1億レアルを20人で山分けに2017年4月28日 《ブラジル》中西部=人口2万の町で宝くじ当選=1億レアルを20人で山分けに  ブラジル中西部のマット・グロッソ州ジャシアラ市で、住民らが共同購入した宝くじが当選し、隣町の市長も含めた20人で山分けする事になった。  ジャシアラ市は州都のクイアバ市から148キロ、人口2万6500人の小さな農牧業の町で、宝くじの賞金1億150万レアルは、今年度の町の予算 […]