ホーム | コラム | 東西南北 (ページ 5)

東西南北

東西南北

 ボウソナロ大統領は18日、米国のニュース局フォックス・ニュースのインタビューに答えた。この局は米国ではトランプ大統領寄りの局として有名で、ボウソナロ大統領もそれ故に応じた。だが、ここで大統領は、マリエーレ・フランコ元リオ市議暗殺事件などに関する質問を受けた。質問者は、隣人でもあった殺害容疑者のロニー・レッサ氏や、リオのミリシア ...

続きを読む »

東西南北

 13日に10人の死者を出す無差別テロが起きた、サンパウロ大都市圏スザノ市の州立校プロフェッソール・ラウル・ブラジルが、昨日18日から再開された。この日は原則的に、教職員が「生徒たちをどう迎え入れるべきか」を話し合う日で、生徒の登校は今日からだ。だが、18日も彼らが学校に入ることは許され、そこで激励や慰めに来た人たちから花を受け ...

続きを読む »

東西南北

 ここ連日報じているサンパウロ大都市圏スザノ市の州立学校での無差別テロ事件は、事件から数日を経てもブラジル社会に深い爪痕を残している。その最中、海を遠く隔てたニュージーランドのクライスト・チャーチ市で、現地時間の15日に礼拝中のモスクを狙った無差別テロが発生し、50人近くが殺される大惨事が起こり、さらに不安な気分に追い討ちをかけ ...

続きを読む »

東西南北

 13日午後、サンパウロ市中央部ブラスの商業地区で火災が発生した。発生したのは午後4時30分頃で、オリエンテ街123番地にあるビルが全焼した。他の建物への被害はなかったが、このビルから立ち上った黒煙はマルジナル・チエテまで届いていたという。消火作業は18時頃に終わり、負傷者などの報告は出ていない。幸いにも事が小さくて済んだが、こ ...

続きを読む »

東西南北

 12日、ブラジルのネットでは「コインシデンシア(奇遇)」という言葉が飛び交った。それは本面でも報じたように、マリエーレ・フランコ氏を殺害した容疑者の一人はボウソナロ大統領の隣人で、互いの子供が交際していると警察が発表してしまったことと、もう一人の容疑者がボウソナロ氏と写真に写っていることを受けたものだ。ボウソナロ家に関しては、 ...

続きを読む »

東西南北

 明日14日は、ブラジルのみならず、国際的な話題にもなったマリエーレ・フランコ氏の殺害事件からちょうど1年。その1周年まで2日残した12日に、実行犯と疑われている容疑者2人が逮捕された。先日のリオのカーニバルのパレード(デスフィーレ)ではマリエーレ氏へオマージュを捧げたエスコーラが圧勝するなど、改めて世間の関心が高まった上、週末 ...

続きを読む »

東西南北

 「ブラジルはカーニバルが終わらないと年がはじまらない」とは、昔からよく言われているが、今年のサンパウロ州議会は、15日にようやくスタートする。今年からはじまる同州議会では、ジョアン・ドリア州知事の民主社会党(PSDB)が19人から8人へと大きく議席を落とし、ボウソナロ大統領の社会自由党(PSL)が15人で第一党になるなど、大き ...

続きを読む »

東西南北

 リオ州のウィルソン・ヴィッツェル知事は、国際女性デーの前日の7日、「マリア・ダ・ペーニャ法で告発を受けた男性は、リオ州の公的機関の委員会の役職者に指名できない」ことなどを決めた条例を裁可し、官報に掲載した。リオ州のような大きな州がこのような判断を行ったことは、家庭内暴力問題への対処として朗報と言えるが、ボウソナロ大統領支持の保 ...

続きを読む »

東西南北

 6日に行われた「アプラソン(審査結果発表)」の結果、今年のリオのカーニバルのスペシャル・グループのエスコーラのデスフィーレ(パレード)は、古豪マンゲイラが優勝した。優勝は3年ぶり20回目。今年のマンゲイラは、演技をし終わった直後から大絶賛の嵐だったが、いざ蓋をあけてみたら、満点の270点を記録と、圧倒的な強さだった。2位にはカ ...

続きを読む »

東西南北

 熱狂のうちに終わったカーニバル。今、カーニバルに関する話題を、ボウソナロ大統領が6日に自身のツイッターにあげた動画が独占している。大統領はブロッコで立小便している人たちの姿を見せ、「これが今のカーニバルの現状だ。なんとかしないと」とフォロワーに問いかけたが、これが大不評。「仮にも一国の大統領ともあろう人がこんな下品なものを」と ...

続きを読む »