ホーム | コラム | 東西南北 (ページ 20)

東西南北

東西南北

 サンパウロ州内170カ所の刑務所での携帯電話押収数が、1~3月だけで3999台に上ったという。このペースでこの先も続けば、年間で1万6千台に達することになる。昨年の押収数は1万4267台で、その前年(16年)の1万2254台より16%増えていたのに、さらにはずみがつきそうな勢いだ。また、17年の統計に基づくと、押収された携帯電 ...

続きを読む »

東西南北

 7月30日夜から31日朝方にかけて、サンパウロ大都市圏では46日ぶりとなる強い雨が降り、久々の雷鳴も響いた。この雨により、サンパウロ州6大水系はのきなみ10ミリ以上の降雨を記録。これが降らなければ、あやうく、7月の降水量が、どの水系も1ミリくらいで終わりそうだったが、それはなんとか免れた。8月は例年、1年でもっとも雨が少ない月 ...

続きを読む »

東西南北

 ブラジルでは現在、大統領選に向けた党大会の真っ最中だ。次の日曜の5日までが開催期間だが、ほとんどの大統領候補はいまだに副候補が決まっていないのが現状だ。大型連立に成功したジェラウド・アウキミン氏は、たくさんの支援政党の中から誰を選ぶのかが注目されるし、少数政党の人気候補ジャイール・ボウソナロ氏やマリーナ・シウヴァ氏は誰を候補と ...

続きを読む »

東西南北

 服役中にもかかわらず、ルーラ元大統領を大統領選の候補にすることにこだわり続けている労働者党(PT)。現地紙によると、大統領選に際した同党の公約の中には「最高裁に制限を加える」というものがあるという。それによると、「最高裁判事は憲法を遵守し、かつ、国際感覚を持った人でなければならない」といい、「最高裁と高等裁の判事には任期を設け ...

続きを読む »

東西南北

 25日のブラジル地理統計院(IBGE)の発表によると、サンパウロ州では、2035年に高齢者(60歳以上)の数が子ども(14歳以下)を上回る見込みだという。現状では高齢者が約1900万人で子どもが約4400万人だが、それがわずか17年で逆転すると言われても実感がわかない。だが、統計上ではそうなるのだという。さらに2060年には、 ...

続きを読む »

東西南北

 「ドクター美尻」ことデニス・セーザル・バロス・フルタード容疑者の起こした事件以来、美容整形での死亡事件が注目を集めている。その現場となったリオ市とその周辺ではその後、新たに2件、美容整形での犠牲者と思しき例が確認されている。ひとりは41歳の女性で20日にニテロイ市で死亡。執刀した医師は、ブラジル美容医師協会が認めるライセンスを ...

続きを読む »

東西南北

 ここ最近、現地紙の報道でよく話題になる「大統領選キャンペーンでの放送時間」について、23日付エスタード紙が、現在予想される政党連立の状況に従うと、ジェラウド・アウキミン氏の30秒間の政見放送は8月31日までの5週間で318回、つまり1日平均9回流れると報じた。以下、労働者党(PT)候補は122回、エンリケ・メイレレス氏も100 ...

続きを読む »

東西南北

 サンパウロ市地下鉄の発表によると、毎年発表している1月1日から6月11日までの期間における、同地下鉄における重大な故障の発生状況が、2000年の統計開始以来、過去最悪になっていたことがわかった。今年発生した故障は44件で、計61時間にわたり、乗客が迷惑を被ったことになったという。地下鉄における重大な故障は、2010年まで、減少 ...

続きを読む »

東西南北

 今年の秋の異常乾燥で、カンタレイラ水系の水位の危機が再び叫ばれるようになってきた。20日午前9時現在の水位は41・2%まで下がっている。乾季はまだ続くので、30%台に落ちるのはほぼ間違いない。また、水位もさることながら、気になるのはここのところの雨量だ。同水系への降水は4月に22ミリ、5月に13ミリとただでさえ異例の少なさだっ ...

続きを読む »

東西南北

 昨日付本紙でも報じた、14日にヒップ矯正の美容整形手術をほどこした46歳女性が15日未明に死亡したため、母親と共に逃亡していた、リオ市在住のデニス・フルタード容疑者と母のマリア・フルタード容疑者が、19日午後、捕まった。警察は犯罪防止の民間団体「ディスキ・デヌンシア」が1千レアルの報奨金をかけて集めた情報を利用し、2人の居場所 ...

続きを読む »