ホーム | アルゼンチン 関連記事 (ページ 292)

アルゼンチン 関連記事

サンパウロ・チーム 20年ぶりの栄冠=全伯相撲選手権

7月22日(木)   ブラジル相撲連盟(赤木政敏会長)主催の第四十三回全伯選手権が十七、十八の両日、サンパウロ市ボン・レチーロ区の常設土俵場で開催され、団体総合でサンパウロ・チームが二十年ぶりに優勝した。パラー・チームがそれに続いた。また、ブラジル、アルゼンチン、パラグアイ三ヵ国の選抜チームが参加した南米選手権が併せて行なわれ、 ...

続きを読む »

ヒトマチ点描=勤務に性差なし

7月20日(火)   海上自衛隊練習艦「かしま」の乗員で、宮城県出身の天野小百合・訓練幕僚補佐2尉(27)が17日、宮城県人会主催の歓迎会に参加した。登米郡中田町の出身。海上自衛隊に5年、遠洋航海は昨年のオセアニア航海に次いで2回目だ。  防衛大学を卒業した。同期400人のうち、女性はわずか30人だった。「とにかく海が大好きだっ ...

続きを読む »

ブラジル剣道界は=南米のリーダーに=日本から指導団、語る

7月20日(火)   全日本剣道連盟(武安義光会長)の剣道・居合道巡回指導団(福本修二団長)が十五日、来伯した。十七日までサンパウロ市のベイビー・バリオーニ体育館で講習会を実施、十八日は同体育館で行われた南米剣道大会を視察した。  来社した福本団長は「剣道を通して自分の精神を磨くことに力を入れて欲しい。それには(剣道の型である) ...

続きを読む »

東西南北

7月17日(土)   サンパウロ州イトゥー市の保健所で十五日に一歳の赤ちゃんが連れ去られたが、十六日午後に無事母親のもとに戻った。拉致したのはイウマ容疑者(27)で、連れ去った後に後悔し、警察に自首。同容疑者は一週間前に妊娠五カ月の胎児を流産し、夫にそれを話せず悩んでいたと供述した。      ◎  父親と三人の子ども(19、1 ...

続きを読む »

長崎県人会=隊員がギター ピンガで酔い

7月17日(土)  県出身隊員二十四人の歓迎会はサンパウロ市ジャバクアラ区の長崎県人会であった。約三十人の県人会員たちが拍手で出迎え、県人の貞方賢彦ヤクルト商工社長の音頭で乾杯した。  会食中は長崎弁で隊員と県人会員が、互いに打ち解け、故郷や航海中の話が弾んだ。また二人の隊員がギター演奏を披露した。  カイピリーニャをおいしそう ...

続きを読む »

サントス入港 6年ぶり=海自練習艦「かしま」=埠頭は歓迎ムード=乗員、地元日系人らと交流=艦内を一般公開へ

7月16日(金)   四月二十日に東京を出航した海上自衛隊練習艦隊(東郷行紀司令官)練習艦「かしま」(林宏之艦長)が十五日、今遠洋航海中八番目の寄港地、サントスに入港した。日本移民ゆかりの土地はこの日、真夏を思わせる陽気。輝く海原を臨む岸壁で待ち受けていたサントス日本人会(遠藤浩会長)の関係者らが、六年ぶりとなる練習艦隊のサント ...

続きを読む »

亜国の輸入制限容認へ=家電製品が対象に=メルコスル、事実上の崩壊?=過去9年間はブラジルの赤字

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »

在外投票率 伸び悩み=第20回参院選=低迷ぶり変わらず=聖領事館も「高倉効果」なし=形骸化する選挙権

7月14日(水)   過去二番目に低い在外選挙投票率――。十一日に投開票された第二十回参院選の在外投票率が外務省から発表された。全世界で登録者数八万八百八十五人に対し、公館投票した人は二万五百五十一人。投票率は過去最低だった前回の一五・九三%は上回ったものの、過去二番目に低い二五・四一%に終わった。全世界にある百九十四か所の公館 ...

続きを読む »

シュラスコが米国で人気=焼き手、給仕を「輸出」=米国人は肉の扱いに不向き=月給は4千から6千ドル

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »

気軽に〃白い息〃を楽しむ=カンポス・ド・ジョルドン市=いよいよ本格シーズン

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »