ホーム | リオ五輪 関連記事

リオ五輪 関連記事

ガビゴルがイタリア・セリエAで初得点=ジェズスと共に期待の「ネイマール2世」

 イタリアの名門、インテル・ミランの〝ガビゴル〟ことガブリエル・バルボーザが19日、イタリア・セリエAでの初得点を対ボローニャ戦で決めた。  ガビゴルは10代にしてサントスのストライカーになるなど、古巣サントスでは「ネイマール2世」として早くから期待され、昨年8月のリオ五輪でも、右ウィングのレギュラーとして、2得点を決め、ブラジ ...

続きを読む »

アラツールJTB=田尾さん米国へ=旅行業界の現状を語る

田尾さん

 旅行会社アラツールJTB(エドゥアルド・キナ最高経営責任者)で執行役員・JTB事業部長を務めた田尾健二郎さん(54、山梨県)が米国へ赴任するに当たり、挨拶のため来社した。  昨年リオ五輪のため来伯した日本人は約1万人。その大半が選手関係者や視察のために訪れた東京五輪関係者だとか。「東京五輪がなければ、リオ五輪に訪れる日本人の数 ...

続きを読む »

U20=ブラジルが南米予選敗退=その原因を作ったものは?

U20ブラジル代表の対コロンビア戦(Lucas Figueiredo/CBF)

 11日、エクアドルで開催されていたサッカーのU20W杯の南米予選最終戦で、ブラジル代表はコロンビアと引き分け、W杯出場を逃した。  最終戦前まで、決勝リーグで進出圏内ギリギリ4位の勝ち点5のブラジルは、最下位コロンビアと対戦。勝ち点4で追うアルゼンチンが前の試合でベネズエラを降し、順位が逆転していたため、勝たない限り、4位を確 ...

続きを読む »

リオ=カーニバルに合わせて客船も続々到着=マウアー広場に停泊しリオを楽しむ乗客

ピエール・マウアーに停泊するクルーズ船(Tânia Rêgo/Agência Brasil)

 リオ市中心部の港湾地区にあり、リオ五輪のパブリック・ビューイング会場としても大いに賑わったマウアー広場に程近いマウアー埠頭(ピエール・マウアー)に、10日から15日にかけて、あわせて2万人以上の旅行者を乗せたトランスアトランチコ社の大型客船7隻が到着する。  3隻は長距離クルーズのために2日間しかリオに留まらないが、それ以外の ...

続きを読む »

サッカーU20W杯=ブラジル、もう一歩で進出のはずが=ロスタイムでまさかの引き分け=5月のU20W杯行きを最終戦のコロンビア戦にかける

8日のアルゼンチン戦でのロジェリオ・ミカーレ監督(Lucas Figueiredo/CBF)

 サッカーのU20W杯の南米予選で8日、ブラジル代表は逃げ切ればU20W杯出場決定というところを踏ん張りきれず、一転して苦しい立場に追い込まれた。  ブラジル代表は8日の現地時間20時30分(ブラジリア時間同日23時30分)からエクアドルのアタウアルパ・スタジアムで、決勝リーグ4試合目となる対アルゼンチン戦を戦った。  前日まで ...

続きを読む »

大耳小耳

 青森県弘前市とブラジル視覚障害者スポーツ連盟は、先月31日、20年東京五輪・パラリンピックの際に、伯国の障害者柔道チームの事前合宿を行うための協議を始める覚書に調印した。弘前市は、ブラジルに柔術を広めた故・前田光世(コンデ・コマ)の出身地。その縁から、同市が働きかけて実現したという。正式に決まれば、今夏にも強化合宿が行われる見 ...

続きを読む »

国際交流基金=リオでの美術展、盛況に=五輪期間に3万6千人来場

報告会の様子

 国際交流基金が1月13日夜、リオ五輪にあわせ昨年7月14日~8月28日にリオ市で開催した美術展『コンテンポラリーの出現・日本の前衛美術1950―1970』の報告会を、東京都の国際交流基金ホールで行なった。  会合には関係者61人が訪れ、構想から実現までの経緯、出品作品の紹介、また約3万6千人の入場者数を記録したことが伝えられた ...

続きを読む »

サンパウロ州選手権1部開幕=昨年全国優勝のパルメイラスと、昨年サンパウロ州制覇のサントスFCが優勝候補

 昨年12月11日にサッカー・ブラジル全国選手権が終了してからわずか7週間余り。2017年サンパウロ州選手権1部が3日に開幕する。  ブラジルは世界でも珍しく、全国規模の大会と州規模の大会を、期間を分けて別々に開き、全国レベルのチームが、州の大会にも参加する。  国内26州と連邦区、合わせて27に分かれた州選手権の中で、サンパウ ...

続きを読む »

ブラジルサッカー=東京五輪世代が20歳以下南米選手権に挑む=6カ国総当りの決勝ラウンドへ

南米選手権の決勝ラウンドを控え、トレーニングする20歳以下ブラジル代表(Lucas Figueiredo/CBF)

 18日に始まったサッカー20歳以下の南米選手権で、20歳以下ブラジル代表が1次リーグを突破し、30日からの決勝ラウンドに駒を進めた。  1次リーグでは、参加10カ国が5カ国ずつの2組に別れ、総当たり戦を行う。各組の上位3チーム、あわせて6チームが、決勝リーグで総当たり戦を行い、順位を決定する。  国際大会では珍しく、決勝トーナ ...

続きを読む »

サッカーブラジル代表=コロンビアに1対0で勝利=シャペコエンセ支援の親善試合で

決勝点をあげ喜ぶドゥドゥ(左)と祝福するジエゴ(右)(Ricardo Stuckert/CBF)

 昨年11月末にコロンビアで発生した飛行機墜落事故で、監督、選手、チーム関係者の大半が帰らぬ人となった、サンタカタリーナ州のサッカーチーム、シャペコエンセの遺族支援と、事故発生時の救出活動とその後伯国に寄せられた支援への返礼として、サッカーのブラジル代表(セレソン)が25日、コロンビアと親善試合を行った。  会場はリオ五輪の陸上 ...

続きを読む »