ホーム | 日系社会ニュース | 今年も日系人がたくさん参加=盛り上がるサンパウロ市カーニバル=日本移民テーマの隊列も=「中国の存在感増した」

今年も日系人がたくさん参加=盛り上がるサンパウロ市カーニバル=日本移民テーマの隊列も=「中国の存在感増した」

ニッケイ新聞 2010年2月16日付け

 今年も全伯でカーニバルが行われ、サンパウロ市のサンバ専用会場「サンボードロモ」では12~13日にグルッポ・エスペシアルのパレードがあり、日本移民や日本文化をテーマにしたチームこそなかったものの、人気タレントのサブリナ・サトウらが日系美を披露して伯字紙やテレビに大きく扱われたほか、今年も多くの日本人・日系人がパレードの参加して盛り上げた。その一部を紙面で紹介する。

 上議に立候補を表明しているウイリアン・ウー下議もパレードに参加したのは、1日目の最初、インペラドール・デ・イピランガで、打楽器隊の前でサンバのステップを披露し、注目を浴びていた。
 唯一ともいえる日本移民関係の隊列があったのは2日目の最初、アギア・デ・オウロだった。
 笠戸丸移民が入ったコーヒー園のあるリベイロン・プレット市がテーマになっており、イタリア移民などと共に日本移民の隊列も作られ、日本髪と紅白の着物の様な衣装をまとった約100人の人々が盆踊りのような舞を踊った。同市は04年に「日本移民発祥の地」として、市に制定されているなど縁が深い。
 サッカーチーム・コリンチャンスの応援団がサンバチームとなったガビオン・ダ・フィエルでは、日系女性との間の子供の認知訴訟も起こされている同チームのロナウド選手も出演し、サッカー場さながらにサンバ会場は異様な盛り上がりをみせた。
 また、同サッカーチームの熱心なファンで知られる人気タレントのサブリナ・サトウは、マドリーニャ・デ・バッテリア(madrinha de bateria)として、最も目立つ打楽器隊の前に陣取り、多くのカメラマンに囲まれ、翌日の伯字紙ではあちこでその写真が掲載されていた。
 07、08年度優勝チームのインペリオ・デ・カーザ・ベルジは、市制400年を迎えたサンパウロ州イトゥー市をテーマに、衣装で動物や特産品、観光客を演出し、同市の魅力を演出、歴史を振り返った。日本人としては稀な第2メストレ・サーラとして登場した三由翼さん(29、埼玉)は華麗なステップを披露していた。
 サンパウロ市同会場で2日間撮影していたカメラマンの美代賢志さんは、「今年はパレードの中に中国の存在感が一気に増したのが印象的だった。今までオリエンタルといえば日本だったのが、経済関係のせいか、今年はより中国色が強くなった」という。カンフーを顕彰する山車や、中国風の龍の舞を取り入れたパレードもあった。
 「一体感がたまらない」と語るのは初日、友人と初めて観戦に来た埴崎郁代さん(37、愛知)。08年のチャンピオン・パレード以来、2回目の参加。最後に出場したヴァイヴァイのパレード時にはチームの旗が配られ、「歌い踊り、観衆の心が一つになった。迫力ある演出に、最後まで待った甲斐がありました」と興奮した様子で語った。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • カーニバルが選挙宣伝に?=ルーラ顕彰のガヴィオン2011年9月24日 カーニバルが選挙宣伝に?=ルーラ顕彰のガヴィオン ニッケイ新聞 2011年9月24日付け […]
  • 2008年12月30日 ニッケイ新聞編集部が選んだ コロニア10大ニュース ニッケイ新聞 2008年12月30日付け  百周年に明け、百周年に暮れた2008年。日本移民百周年と日伯交流年の今年は、1年を通じて両国で約1500の記念行事が実施されるなど、他の周年事業とは比べ物にならない盛り上がりを見せた。1月の開幕行事から、2月のカーニバルでは各地 […]
  • 2008年6月20日 編集部座談会「ざっくばらんでいこう」=独断と偏見で選ぶ=後世に残したい『コロニア文化遺産』 ニッケイ新聞 2008年6月20日付け  第一回移民船笠戸丸がサントスに到着して百年。ブラジル日系社会(コロニア)は新世紀を迎えた。益々ブラジルへの同化が進んでゆく今だからこそ、何を残すべきかを考えたい。戦前・戦後の移民二十五万人、そしてその子孫らによる一世紀にわたる生活 […]
  • 東西南北2019年10月16日 東西南北  15日のPSL党首ルシアノ・ビヴァール氏への連警による家宅捜査は、同氏とボルソナロ大統領の仲を決定的に引き裂く原因になりかねない。一部情報によると、大統領長男のフラヴィオ上議、三男のエドゥアルド下議がボルソナロ氏のPSL残留に向けて工作をはじめているなどの報道もあった矢先。政 […]
  • 有名日系経営者と日本語で許しを乞う乞食の格差2019年9月3日 有名日系経営者と日本語で許しを乞う乞食の格差  「セグランサ(治安)の問題があるから、名前と写真は出さないでくれ」――8月28日夜、サンパウロ市のジャパン・ハウス内のレストラン藍染で行われた、TOTOの便座およびウォシュレット製品の発売開始式で、それを専売するFAST […]