ホーム | 日系社会ニュース | W杯=「日の丸で客席埋めたい」=国旗手袋5万枚を3会場で=レシフェ文協が応援品制作=梅田大使がJFAに協力要請
日の丸手袋、Tシャツを身に付けるクワエさん(左端)ら協力者の皆さん
日の丸手袋、Tシャツを身に付けるクワエさん(左端)ら協力者の皆さん

W杯=「日の丸で客席埋めたい」=国旗手袋5万枚を3会場で=レシフェ文協が応援品制作=梅田大使がJFAに協力要請

 サッカーW杯ブラジル大会で日本代表は14日、初戦コートジボワールをペルナンブコ州レシフェで迎える。日本チームを後押しすべく、レシフェで応援グッズ「日の丸手袋」が作成された。主導したのはレシフェ日本文化協会(伊与田明会長)の「W杯日本代表応援委員会」(ヴァルテル・クワエ委員長)。計5万枚(両手使用で2万5千組)の内、2万枚を自費と地元企業の協力で用意し、日本サッカー協会(JFA)の依頼で3万枚を追加作成した。レシフェ会場では3万枚を使用し、クイアバ、ナタルにも1万枚ずつ配送する。特製Tシャツも作成し、伊与田会長とクワエ委員長は「客席を日の丸で埋めたい」と意気込んでいる。

 文協会員らで構成するボランティア7人の中には非日系もおり、一緒に手作業で応援物品作成を進めてきた。薄い布に日の丸をあしらい、2枚をつなぎ合わせた小袋型の手袋。両手に付けて客席で手を振れば、日の丸が選手、テレビ視聴者の目にも届くだろう。
 クワエ委員長は「4月に梅田邦夫大使がレシフェを訪問した際、委員会の面々と顔を合わせた。そこでこの国旗手袋に感銘を受け、梅田大使がJFAへ『同じものをさらに3万枚作り、ナタル、クイアバに配布できるよう協力してもらえないか』と要請。JFAから正式に依頼が来て、我々は喜んで応じた」と経緯を説明。梅田大使はJFAで国際委員を務めており、日本サッカー界と当地の日系社会を繋ぐ役割を果たした。
 当日は試合会場以外に空港、最寄りの地下鉄、競技場行きシャトルバスの全出発地で配布し、日本代表の全面支援に奔走する。クワエ委員長は「50本の大きな旗も用意した。当日会場に持っていく。応援Tシャツも作った」と声援を送る準備は整った。デザイナーに発注した色鮮やかなTシャツは320枚用意され、製作費実費の25レアルで販売している。
 その他の支援として、「在レシフェ出張駐在官事務所と協力し、空港で無料のガイド冊子のようなものを配布する」という計画も。「さらに試合会場に行かない人たちで集まって日本食レストランで試合を観られるイベントや、邦人保護の緊急対策を取れるような体制も検討している」と活発な様子を明かした。
 伊与田会長も治安面には不安を抱えているようで「競技場から市街地は20キロほど離れており、試合終了は深夜0時前。緊急時に備え、在外公館は日本語対応可の医療チームの編成を準備しているよう。文協でも出来る限りお手伝いできれば」と協力を約束した。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《リオ市》寂しい限りの宴の後=マラカナンスタジアム周辺で犯罪多発=W杯、五輪も終わり、警備も閑散2018年6月9日 《リオ市》寂しい限りの宴の後=マラカナンスタジアム周辺で犯罪多発=W杯、五輪も終わり、警備も閑散  ロシアW杯開幕まで、あと5日。世界中の多くのサッカーファンが開幕を心待ちにしているが、4年前にサッカーの祭典の舞台となったブラジルでは、大会用に建設された一部のスタジアムがほとんど使われなかったり、W杯開催のために建てられた都市整備計画が実行さなかったりと、問題も山積 […]
  • 《ブラジル》サッカーのカカーが現役引退を発表=サンパウロ市が生んだ世界最優秀選手2017年12月19日 《ブラジル》サッカーのカカーが現役引退を発表=サンパウロ市が生んだ世界最優秀選手  2007年のサッカー世界最優秀選手で、サンパウロ市出身でもあるカカー(35)が17日、現役生活を引退することを発表した。18日付現地紙が報じている。  1982年に連邦直轄区で生まれたカカーことリカルド・イゼクソン・ドス・サントス・レイテは、生後まもなくクイアバに移 […]
  • ブラジル代表=ドゥンガ監督を解任=後任チッチを待ち受ける試練2016年6月17日 ブラジル代表=ドゥンガ監督を解任=後任チッチを待ち受ける試練  6月12日、コパ・アメリカ100周年記念大会、1次リーグ最終戦でブラジルはペルーに0対1で破れ、グループリーグ3位に陥落、同大会から姿を消した。 ペルーの決勝点は完全なハンドで、ブラジルに同情の余地はあるが、初戦のエクアドルでは逆に誤審に助けられ、辛くも引き分け。エクアドル、 […]
  • 安倍 晋三2015年1月9日 年頭のごあいさつ 「日系社会との関係強化を」=内閣総理大臣 安倍 晋三  ブラジルにお住まいの日系人・邦人の皆様、2015年の年頭に当たり、謹んで新年のお慶びを申し上げます。 昨年末に日本で行われた総選挙は、「アベノミクス」を前に進めるか、それとも止めてしまうのか、が大きく問わ […]
  • イビラプエラ公園内の慰霊碑を訪ねた安倍夫妻2014年12月27日 コロニア10大ニュース  やはりなんといっても10年ぶりの首相来伯だろう。これを機会に様々な分野で交流が加速化しそうだ。来年の120周年、ジャパンハウスの着工、翌年のリオ五輪と続く今後のビッグイベントに伴う両国の関係強化を十分に期待させるニュースだった。そしてW杯。日本代表はリーグ戦敗退と残念な結 […]

2 comments

  1. 6月10日から行きますよ。よろしくお願いします。

  2. 楽しみだけど、どこで配るんだろうか。。。
    早くゲットしたいな!!