ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 労働者党(PT)がジウマ大統領の選挙CMの中で、対抗馬のマリーナ・シウヴァ氏を、1961年に大統領を8カ月で辞任したジャニオ・クアドロス氏や92年に大統領罷免となったフェルナンド・コーロル氏と比較する作戦を取り、話題を呼んでいる。PTとしては台頭著しいマリーナ氏に激しい攻撃を仕掛けたつもりだったが、マリーナ氏はこれに対し、「私は市会議員、州議員、上院議員をつとめてきた。私が仮にジャニオ氏などとの比較をするとしたら、議員経験のないまま大統領になった人と比較するだろう」と返した。皮肉にもジウマ氏には、これまで議員になった経験が一度もない。
     ◎
 3日付本紙でも報じたゴイアス州で強盗殺人の容疑で逮捕されたカドゥ容疑者に対し、パラナ州地裁のテルマ・アパレシーダ・アウヴェス判事は「私の判断は間違っていない」と語った。同判事は、2010年に風刺漫画家親子を殺害した同容疑者に対し、統合失調症を理由に刑事責任を問わない判決を下し、昨年は病院からの退院も許可した。同判事は、カドゥ容疑者は月に1度の精神鑑定を受け、労働も行なうなど、順調に回復していたと強調している。
     ◎
 リカルド・ガレカ監督解任に伴うパルメイラスの新監督に、ドリヴァル・ジュニオール氏(52)が正式に就任することが決まった。同氏は1989~92年に同チームの選手としてプレーし、チームの歴史的名選手ドゥドゥの甥としても知られている。監督としても、ネイマールとガンソを擁していた2010年のサントスの監督などもつとめている。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 大統領選決選投票=ジウマかアエシオか?=有名人はどちらに投票?2014年10月25日 大統領選決選投票=ジウマかアエシオか?=有名人はどちらに投票?  26日はブラジルの大統領選挙の決選投票となる。ブラジル大統領選挙史上でも最大の接戦と言われる選挙ということもあり、国民の関心も高いが、ブラジルを代表する有名人はジウマ大統領(労働者党・PT)とアエシオ・ネーヴェス氏(民主社会党・PSDB)のどちらの候補に投票するか、見てみ […]
  • ブラジル社会面座談会=ざっくばらんに行こう!=大統領選挙の勝敗を占う=独断と偏見でズバリ!勝者はだれか=サッカーW杯との深い関係?2017年12月29日 ブラジル社会面座談会=ざっくばらんに行こう!=大統領選挙の勝敗を占う=独断と偏見でズバリ!勝者はだれか=サッカーW杯との深い関係?  2018年は大統領選挙の年――。独断と偏見による激論で、ブラジル社会翻訳面記者と編集長が紙上座談会でズバリ勝敗を占った。ラヴァ・ジャット作戦が進展する中で、2015年末にはジウマ大統領の罷免審議がエドゥアルド・クーニャ下院議長(当時)によって始められ、2016年8月には罷免が […]
  • 東西南北2016年4月12日 東西南北  ジウマ大統領罷免阻止に苦しい展開の労働者党(PT)に、追い討ちをかけるように内部分裂の危機が浮上している。11日付フォーリャ紙によると、ルーラ政権で法相を務めた、前南大河州知事のタルソ・ジェンロ氏を筆頭に、PTに失望した党員たちが今年10月の市長選後に新党結成を目指すというの […]
  • 東西南北2015年11月25日 東西南北  本日報じたように、ルーラ前大統領の親友、ジョゼ・カルロス・ブンライ氏が逮捕された。「疑惑の人物」として浮上したのが10月の中旬だったから、わずか1カ月あまりの早い逮捕となる。何事にも時間がかかるブラジルとしては、異例の仕事の早さと言えるかもしれない。これで気になるのは労働者党 […]
  • 東西南北2015年9月29日 東西南北  27日夕方、サンパウロ市パウリスタ大通りでデモが起こり、フェルナンド・ハダジサンパウロ市市長を皮肉った人形が登場した。このところ囚人服を着たルーラ前大統領やピノキオの鼻のジウマ大統領など、労働者党(PT)の大物の巨大人形が作られ話題を呼んでいるが、それが遂にハダジ市長にまで及 […]