ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 3日、サンパウロ州南東部アヴァレー市のスーパーマーケット「ピニェイロン」で爆破が起き、8人が負傷する事故が起きた。爆発は同スーパー内のパダリア部分で起こり、その衝撃で、棚や台が崩れ落ち、窓ガラスが散乱した。事故が起こったときはまだ店内に人も多く、5人がガラスなどの飛び散った破片で負傷し、3人が火傷を負った。いずれも救急病院で手当を受け、大事には至らなかった。消火作業も、店の従業員によるもので済んだ。軍警によると、爆破の原因はガス漏れとの見方をしているが、4日午後時点で、はっきりとした真相はつかめていない。
     ◎
 3日未明、サンパウロ市西部ジャルジン・ジョアン23で、軍警が強盗2人を撃ち殺す事件が起きた。この強盗は成人と未成年者で、フレイレ・アルベルヴィレ通りで自動車を盗んで逃走したが、すぐに軍警が後をつけたことで焦り、電信柱に衝突した。強盗はそこで車を降りて逃走を試み、軍警に向けて発砲したが、軍警の返り討ちに遭い、それぞれ胸を撃たれて死亡した。強盗からは3丁の銃器が発見されている。
     ◎
 19日から行なわれるサッカーのブラジル杯の決勝トーナメント(16強)の試合日程が4日発表された。サンパウロ州4強は現時点で全て残っているが、コリンチャンスがサントスと潰し合いを行ない、パルメイラスは強敵クルゼイロと、サンパウロはセアラーと対戦する。サンパウロ州からはイトゥアーノも残り、インテルナシオナルと対戦する。地味な印象の大会だが、優勝すればリベルタドーレス杯の出場権を得る。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2016年10月21日 東西南北  19日のエドゥアルド・クーニャ前下院議長の逮捕は大きな話題を呼んだが、世間の注目はクーニャ氏のみならず、彼を連行したある連邦警察官にも注がれていた。長く伸びた前髪を、最近ブラジル人男性のあいだで流行のちょんまげにした、無精ひげで胸板の厚いこの男性は、「二枚目だ」としてたちまち […]
  • 東西南北2015年8月28日 東西南北  幹線道路での自動車の速度制限を時速50キロにする政策を推し進めているサンパウロ市だが、26日、サンパウロ市のオートバイ運転手の労働組合員約5千人がそれに対して抗議活動を行った。バイク運転手たちは南部のブルックリンから集団走行をはじめ、バンデイランテス大通りを経由して北上し、夕 […]
  • 東西南北2019年2月5日 東西南北  4日からサンパウロ市の公立校の授業が再開しているの一方で、教員たちがストを行なうとの噂が流れはじめている。今回、彼らが意図するストは、給与というよりも、社会保障制度改革を意識したものになりそうなので、こじらせると大問題になりかねない。さらに市の保健機関や地下鉄の職員らもストを […]
  • フラメンゴ=大型補強を立て続けに敢行=DF、MF、FWとセンターラインに代表クラスを揃える2019年1月11日 フラメンゴ=大型補強を立て続けに敢行=DF、MF、FWとセンターラインに代表クラスを揃える  今年のブラジルサッカーマーケットは、いつになく高額の引き抜きが発生している。  サンパウロFCが同じブラジル国内のチーム、アトレチコ・パラナエンセからFWパブロを2660万レアルの移籍金で獲得し、パルメイラスも、エジプトのピラミッドFCからFWカルロス・エドゥアルド […]
  • 《ブラジルサッカー》サンパウロFC、フラメンゴが補強面でリード=パルメイラスなども着々と2019年1月9日 《ブラジルサッカー》サンパウロFC、フラメンゴが補強面でリード=パルメイラスなども着々と  現在のブラジルサッカー界は、まだシーズンオフだ。だが、各州の選手権やリベルタドーレス杯が本格化しはじめるまでのこの束の間の間こそが、フロントにとっては最も忙しい時期となる。向こう1年間の戦力補強のための貴重な時期だからだ。ここでは、ブラジルリーグで目立つ補強についてみていく。 […]