ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 今年から、毎年恒例の夏時間の開始日が、従来の10月第2日曜から11月第1日曜に変わる。夏時間は1931年に導入された、歴史の古いものだが、昨年の大統領令で開始日が変更された。今後は、昨年までより2週間、開始日が後ろにずれる(終了日は2月第3日曜で変わらず)こととなった。今年の場合、国家高等教育試験(ENEM)の実施日が重なるので実施を後ろにずらすとの説もあったが、航空業界などから苦情が出て、11月4日からの開始となった。また、この変更に対応できてなかった携帯電話も実際に存在し、TIM社の携帯電話では15日未明に突如夏時間設定となる機種が相次ぐなどの混乱も生じていた。
     ◎
 13日より、地下鉄5号線は終日、1号線、2号線と連結運行するようになった。15日からは一般市民の通勤日、通学日としての利用が本格的にはじまったが、まだ慣れない利用者から苦情が相次いでいるという。最も多いのは「乗り継ぎの乗り場の位置がわかりづらい」というもの。とりわけサンタクルス駅では、エスカレーターを何度か乗り継がねばならない。ただ、ピニェイロス駅での乗り換えほど距離はないので、慣れの問題でもあるか。
     ◎
 今日17日はサッカーのブラジル杯の決勝第2試合、コリンチャンス対クルゼイロが、サンパウロ市イタケロン・スタジアムで行われる。第1試合を0―1で落としているコリンチャンスは、この本拠地戦で逆転優勝を狙っている。今季は全国選手権での順位が良くないため、ここで優勝してリベルタドーレス杯進出を決めたいところだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年3月9日 東西南北  リオ州のウィルソン・ヴィッツェル知事は、国際女性デーの前日の7日、「マリア・ダ・ペーニャ法で告発を受けた男性は、リオ州の公的機関の委員会の役職者に指名できない」ことなどを決めた条例を裁可し、官報に掲載した。リオ州のような大きな州がこのような判断を行ったことは、家庭内暴力問題へ […]