ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 19日のエドゥアルド・クーニャ前下院議長の逮捕は大きな話題を呼んだが、世間の注目はクーニャ氏のみならず、彼を連行したある連邦警察官にも注がれていた。長く伸びた前髪を、最近ブラジル人男性のあいだで流行のちょんまげにした、無精ひげで胸板の厚いこの男性は、「二枚目だ」としてたちまちネットで話題となり、すぐに「連警の木こり」もしくは「連警のサムライ」のあだ名がつけられた。その本人、ルーカス・ヴァレンサ捜査官の個人のフェイスブックにも来訪者が殺到したとか。ラヴァ・ジャットの捜査官と言えば、日系のニュートン・イシイ氏も有名になったが、思わぬところに人は注目するものだ。
     ◎
 19日にサッカーブラジル杯準々決勝第2戦が行われ、コリンチャンスとパルメイラス、サントスのサンパウロ州3チームが姿を消すことになった。この大会は優勝チームのみがリベルタドーレス杯に進出できるが、全国選手権なら上位6チームまでが進出可能。首位パルメイラスと4位サントスにはそこまで痛くないが、7位のコリンチャンスは勝っておきたかった試合のはず。準決勝はインテルナシオナル対アトレチコ・ミネイロ、クルゼイロ対グレミオとなる。
     ◎
 今週に入って猛暑の続くサンパウロ市だが、気象観測所(INMET)によると、19日は今年最高気温となる35・9度を記録したという。中心部のアンニャンガバウーにたてられた電光の温度表示板では41度を記録した瞬間もあった。この猛暑は、寒冷前線が近づく今週末まで続きそうだ。暑さ対策をお忘れなく。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2015年8月28日 東西南北  幹線道路での自動車の速度制限を時速50キロにする政策を推し進めているサンパウロ市だが、26日、サンパウロ市のオートバイ運転手の労働組合員約5千人がそれに対して抗議活動を行った。バイク運転手たちは南部のブルックリンから集団走行をはじめ、バンデイランテス大通りを経由して北上し、夕 […]
  • 東西南北2018年8月15日 東西南北  大統領候補のジャイール・ボウソナロ氏が雇っていた「架空の議員職員」とされる人物で、同氏の家庭内労働者の家族とされるヴァルデリセ・サントスさんが、つい最近、解雇されていたことが判明した。彼女はリオ州内でアサイーの店を経営する人物で、ボウソナロ氏の疑惑は今年1月に浮上。以来、この […]
  • 東西南北2017年10月28日 東西南北  26日午前7時頃、サンパウロ大都市圏スザノ市で2人組の武装強盗がスクールバスを乗っ取る事件が発生した。強盗はバスを乗っ取ると、運転手と助手を下車させ、3歳から10歳の子ども5人を乗せて逃走。警察が捜査したところ、バスは子ども4人と共に乗り捨てられ、犯人は10歳の少年1人を人質 […]
  • 東西南北2018年10月6日 東西南北  大統領選の投票もいよいよ明日に迫った。今回の大統領選は、問題発言の多さで有名な極右のボウソナロ氏と、ラヴァ・ジャット作戦の影響もあり、政権を追われていたはずの労働者党(PT)のハダジ氏という、両極の対決ということになり、これまで以上に行方の気になる戦いとなっている。ここのとこ […]
  • 東西南北2017年4月12日 東西南北  サンパウロ市のジョアン・ドリア市長は今日12日より、韓国のソウルを訪れている。今回も2月に中東の富豪を訪れたのと同様、市内の大型施設民営化やネーミング・ライトの交渉を同国の大手企業に持ちかける意向で、ヒュンダイ、SK、LG、サムスンなど、ブラジルでもなじみの企業をまわる予定だ […]