ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 今日8日に、アメリカの大統領選が行われる。国外のことではあるが、1日に聖市のパウリスタ大通りで、ドナルド・トランプ氏を支持するか否かで口論ならびに乱闘が起こったように、ブラジル内でも気にしている人は多いはずだ。労働者党政権が崩れ、テメル政権になったからと言って、アメリカ内の民主党と共和党の対決と伯国の事情とは同一ではない。また「ブラジルにとってどちらが良いか」との考え方もわかるが、アメリカは影響力の大きな国ゆえ、他国民としては、世界規模で見てヒラリー氏とトランプ氏のどちらが良いかで見守りたいところ。現地紙でも報道量が増えていることから、当選者決定後も数日は話題独占だろう。
     ◎
 サンパウロ市の交通警備管理局によると、今年の1月から10月にかけて、同市内で飲酒運転の疑いで呼び止められた自動車の運転手のうち、9・4%が呼気中のアルコール量検出検査に応じるのを拒否したという。15年の同時期にはその割合が6・9%だったというから、拒否をする人が増加したことになる。今月1日からは同検査を拒否した場合の罰金が2934・70レアルと、従来比1千レアル以上上がり、免許停止期間も最大12カ月となった。その効果は?
     ◎
 5日のサッカー全国選手権で、コリンチャンスはサンパウロに0―4の惨敗を喫した。リベルタドーレス進出圏内の6位を狙うコリンチャンスには痛く、逆に2部降格を避けたいサンパウロにはひと安心の結果となった。また、翌6日は首位パルメイラスがインテルナシオナルに1―0で勝利。現在の2位サントスとの勝ち点差は6だ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年5月25日 東西南北  22日の下院でCOAFがモロ法相の法務省傘下に戻らないとの投票結果が出たことは、連日、話題になっている。ボウソナロ大統領の所属政党PSLがそれを巡り、セントロンを責めていることは本面でも報じているが、セントロン側はPSL議員のこの日の態度を問題にしている。それは同党の下議、少 […]