ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 サンパウロ市の電車網では8、9日と立て続けにトラブルが発生しているが、10日付現地紙によると、サンパウロ市の地下鉄は、2014年から16年の間に、維持費と改善費を大幅に減らしていたという。維持費は14年の1億1千万レアルから4700万レアルへと57%減、改善費は4億900万レアルから1億6800万レアルへ59%減だったという。また、線別の資金投与額も、5号線の87%を筆頭に大きな落ち込みが見られている。この間の不況がいかに大きかったかを物語っているが、遅れている建設工事に伴う契約や建設の費用の負担増も大きいはずだ。財政的に苦しい時期には違いないが、トラブルは少なく願いたいものだ。
     ◎
 大サンパウロ市圏エンブー・ダス・アルテス市長のネイ・サントス氏が、遅ればせながら9日より市長職を果たしはじめた。同氏は昨年10月の選挙で79・45%の得票を得て圧勝したものの、麻薬の密売取引をする犯罪集団のリーダーとの疑いを持たれ、同年12月9日に逮捕状が出て以来、失踪を続けていた。だが、8日に最高裁から逮捕状が却下されたために同市に戻り、40日遅れでの市長就任となった。市長は無罪を主張しているが市民の感情はいかに。
     ◎
 年明けからずっと天気が悪く、かなりの雨が降り続いていたサンパウロ市だが、ここのところようやく落ち着いたか、雨が降らない日が続いている。気温もそこまで高くないため、こういう時にこそ外出したいのに、あいにく、カーニバルのブロッコは解禁されておらず、もう1週間の辛抱。カーニバルの時は晴れて欲しいが、果たして。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年1月6日 東西南北  4日午前7時頃、サンパウロ市西部ヴィラ・ソニアで、システム・アナリストのダニエーレ・サントス・ゴメスさん(30)が、自宅を襲った強盗に射殺された。ダニエーレさんはこの日、自宅の車庫に車を入れたり出したりしていたときに武装した2人組の男性に制圧され、家の中まで侵入された。強盗は […]
  • 東西南北2018年2月20日 東西南北  16日に突如発表された、リオの治安に関する連邦政府の直接統治が、当の州民にはどう映っているだろうか。「最悪なところまで悪化していたのだから仕方がない」という声もある反面、一部とは言え、地方行政機能が止められ、軍が統治に関与していることに拒否反応を示している人も少なくなさそう。 […]
  • 東西南北2013年2月14日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年2月14日 […]
  • 東西南北2019年3月12日 東西南北  「ブラジルはカーニバルが終わらないと年がはじまらない」とは、昔からよく言われているが、今年のサンパウロ州議会は、15日にようやくスタートする。今年からはじまる同州議会では、ジョアン・ドリア州知事の民主社会党(PSDB)が19人から8人へと大きく議席を落とし、ボウソナロ大統領の […]
  • 東西南北2014年3月8日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年3月8日  2月27日に聖市中央部CPTMルス駅のホームで、38歳の女性が到着した電車に頭を直撃されて死亡した件で、直前に女性を取り押さえようとした警備員2人が業務過失上致死、口論した研修員が傷害容疑で起訴される可能性が出てきた。17歳の研修員は妊娠を […]