ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | ブラジル代表=W杯予選最終戦をサンパウロのアリアンツ・パルケで開催=予選突破のかかる強豪チリと対戦

ブラジル代表=W杯予選最終戦をサンパウロのアリアンツ・パルケで開催=予選突破のかかる強豪チリと対戦

アリアンツ・パルケ(Thiago Fatichi/Allianz Parque)

アリアンツ・パルケ(Thiago Fatichi/Allianz Parque)

 ブラジルサッカー連盟(CBF)は26日に、10月10日のロシアワールドカップ予選最終戦のブラジル対チリ戦を、事前予想のリオ市のマラカナンスタジアムではなく、サンパウロ市のアリアンツ・パルケで行うと発表した。
 アリアンツ・パルケは、サンパウロに本拠を置く名門サッカーチーム、パルメイラスのホームスタジアムだ。サンパウロ市では、3月にもワールドカップ予選の試合が開催されたが、その時はパルメイラスのライバル、コリンチャンスのホームスタジアム、アレーナ・コリンチャンスでの開催だった。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ