ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》トラックスト余波で物価、株価、為替に影響=経済基本金利上昇の予測さえも

《ブラジル》トラックスト余波で物価、株価、為替に影響=経済基本金利上昇の予測さえも

トラックストの影響は多方向に及んでいる。(参考画像・Tania Rego/Agência Brasil)

トラックストの影響は多方向に及んでいる。(参考画像・Tania Rego/Agência Brasil)

 【既報関連】5月下旬に発生したトラックストの影響で、6月の広範囲消費者物価指数(IPCA・インフレ率)が上がる可能性があると、ジェトゥリオ・ヴァルガス財団(FGV)が指摘した。国家財政も悪化した事で株や為替にも影響が出、経済基本金利(Selic)が上がる可能性も示唆されていると、6日付現地各紙が報じた。
 ストのせいで生産が減り、流通も混乱したことで、食品その他の品薄現象や価格高騰が起きたことから、6月のIPCAは1%にもなり得るとFGVは見ている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ