fbpx
ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 12日は「恋人の日」だったブラジル。他の国では2月14日のバレンタイン・デーがそれにあたるのに、なぜブラジルだけ違うのか。その疑問に同日付G1サイトが答えているが、なんとジョアン・ドリア前サンパウロ市市長と同名の同氏の父が絡んでいるという。それによると、1948年、当時、サンパウロ市の大手広告会社社長だったドリア氏の父は、毎年6月は売り上げが落ちるため、その対策として、「母の日」などを参考にして「恋人の日」を作ったところ、これが功を奏し、以後、習慣化したという。ドリア家の商才は伝統的なものなのか。なお、日本のバレンタインのチョコレートを送る習慣も、このような商戦上の理由によるものだ。
     ◎
 今日13日は、サッカーの全国選手権、第12節の全10試合中9試合が行われる。また、W杯開催期間中につき、これをもって、同選手権1部リーグはいったん1カ月にわたる休みに入る。普段は他の国では例を見ないほど、週2回、きっちりと試合予定が入っている状況を考えると、この期間は貴重な休息期間となる。次の第13節は、W杯が終わった直後の7月16~18日に試合が行われる予定だ。
     ◎
 12日付アゴラ紙によると、サンパウロ市西部のピニェイロスからヴィラ・マダレーナに至る地域では、この15日間で略奪行為の被害に遭ったバーが3軒もあったという。このあたりは、市内でも有数の若者が多く集まる地域で、バーやレストランが多数、店を構える地域なので注意が必要だ。そうでなくても、これからはW杯もはじまり、人が集まる機会が増えるから、なおさらだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年10月27日 東西南北  ハロウィンもまだ終わっていないのに、サンパウロ市セントロの3月25日通りや市内の各ショッピングセンターではもう、クリスマス商戦がはじまっている。場所によってはもうクリスマスツリーが飾られているし、パネトーネも店頭に並びはじめて久しい。例年よりもかなり早い展開だ。関係者はその理 […]
  • 東西南北2020年10月17日 東西南北  ファビオ・ファリア通信相が15日、新型コロナ感染症に罹患した事を明らかにした。同相はビデオの中で「1週間以上前に参加した夕食会で感染したと思う」と語っている。この夕食会は、ロドリゴ・マイア下院議長とゲデス経済相の間の関係を修復するために連邦議員達が計画したもの。同相は14日に […]
  • 東西南北2020年10月10日 東西南北  今度の月曜日の12日は、ブラジルの守護神「ノッサ・セニョーラ・ダ・アパレシーダ」の祝日となる。毎年、サンパウロ州アパレシーダの聖堂は女神像を拝みに行く人で溢れかえる。だが今年は、コロナ禍があるので行くのを控える人も少なくなさそう。だが、カトリック信者にとっては大事な日であり、 […]
  • 東西南北2020年10月9日 東西南北  春先とは思えないほどの猛暑で、とうとう「カロロン」と呼ばれ始めたここ数日の暑さ。7日はサンパウロ市で今年最も暑く、観測史上2番目となる37・3度を記録した。州内をみると最高気温が40度を超えたところが続出で、最も暑かったリンスは同州観測史上初の43・5度を記録した。そのほか、 […]
  • 東西南北2020年10月8日 東西南北  サンパウロ市中央部リベルダーデ区グロリア街にある市警のセー第1署が、歴史的な建造物に指定されているが故の事務手続きの煩雑さにより、思うように改築できないという問題に直面している。第1署は建物の傷みがひどく、建物を利用している警官や市民にも危険が及ぶ可能性が出ているため、市警が […]