ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 サッカーのW杯におけるセレソンの最初の試合は、明日17日の対スイス戦。試合は午後3時からということで、ちょっと遅い昼食を食べながら見る人も少なくないのでは。15日付アゴラ紙によると、今年は4年前の自国開催の時と比べて牛肉が24・9%、ビールも26%インフレの状態だという。また、玉ねぎは85・6%、塩は35・7%、ニンニクも34・4%値上がりなど、シュラスコに使いたいと思うものが軒並み値上がりしている。そういうこともあるので、もし、このゲームを自宅でシュラスコと共に楽しみたいと思う人は、4年前より量を控えめにしたほうが良いかもしれない。
     ◎
 サンパウロ市交通技術公社(CET)の調べによると、2017年5月31日以降、サンパウロ市内99のショッピングやスーパーに併設してある駐車場で、60歳以上の高齢者専用のエリアに違反して駐車し、罰金を受けた人が、1日平均で約6人いることがわかった。「違反駐車しても気付かれずに済むだろう」という甘い気持ちが、こうした大量の摘発につながっているか。専用エリアへの駐車違反は、罰金が293・47レアル以上、免許証の減点も7ポイントと、結構な代償となる。
     ◎
 13日、サンパウロ市のCPTM11号線で3人組の男性が長さ2メートルの蛇を隠し持って乗車し、乗客を混乱させる事件があった。彼らは蛇をカゴに隠して、ルス駅から乗車。しばらくは気付かれずにいたが、タトゥアペ駅で蛇がカゴから出そうになったために気付かれて、降車させられた。蛇は毒性ではなかったものの、やはり怖い。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2014年1月21日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年1月21日  本紙でも連日報じている、ショッピングでの不法ファンキ・イベント「ロレジーニョ」に関連した被害が先週末、サンパウロ市、そしてリオの高級ショッピングに及んだ。サンパウロ市西部のショッピングJKイグアテミは18日、ロレジーニョ開催を求めて抗議す […]
  • ブラジル社会面座談会=ざっくばらんに行こう!=独断と偏見でボルソナロ新政権占う=期待できるか、2019年!2019年1月9日 ブラジル社会面座談会=ざっくばらんに行こう!=独断と偏見でボルソナロ新政権占う=期待できるか、2019年! 【深沢】さてさて、今年も年末座談会の季節がやってきました。  去年末の大統領選挙予想の座談会は、みんな見事に大外しで、ある意味〃的中〃させたのは井戸君だけ(涙)。といっても「最悪の場合それもあり得るのは」というもので、結果的にそれが的中でした。 【井戸】いえ、僕の予 […]
  • 怨念が生んだ新政権の背景探る=29年目のジンクスは当たるか=ジャニオ、コーロル、ボルソナロ2019年1月7日 怨念が生んだ新政権の背景探る=29年目のジンクスは当たるか=ジャニオ、コーロル、ボルソナロ  「なぜ、そんな兆しさえなかったブラジルで、極右政権が誕生したのか」と問われたとしたら、「ルサンチマン(積もり積もった怨念)」と「ブラジル選挙の29年のジンクス」の2つが起こした〃時代的な化学反応〃を理由にあげる。この二つの事象は、いかにして窓際下院議員、陸軍予備役少佐 […]
  • 独断と偏見で選んだ「110周年最大の遺産」2018年12月18日 独断と偏見で選んだ「110周年最大の遺産」  なんと早い1年だったか――予想はしていたが、まさに「アッという間」だった。5月にはトラックストという未曽有の大混乱があり、日本進出企業や日系地場企業も大打撃を受けた。それ以降、6月にサッカーW杯ロシア大会、7月に眞子さまをお迎えして日本移民110周年祭、8月から選挙運 […]
  • 東西南北2018年7月25日 東西南北  ここ最近、現地紙の報道でよく話題になる「大統領選キャンペーンでの放送時間」について、23日付エスタード紙が、現在予想される政党連立の状況に従うと、ジェラウド・アウキミン氏の30秒間の政見放送は8月31日までの5週間で318回、つまり1日平均9回流れると報じた。以下、労働者党( […]