ホーム | コラム | 樹海 | 「ルーラ立候補妨げるなと国連が勧告」はフェイクニュース?

「ルーラ立候補妨げるなと国連が勧告」はフェイクニュース?

選挙運動の現場にいないことで、むしろ存在感を増すルーラ(Ricardo Stuckert)

選挙運動の現場にいないことで、むしろ存在感を増すルーラ(Ricardo Stuckert)

 「国連人権委員会」というのは不思議な組織だ――17日付グローボ局ニュースが《Comitê de Direitos Humanos da ONUがブラジルに対し、最終判決が出るまでルーラの立候補を妨げないよう勧告した》と報道したのを聞いて、そう感じた。

 7月にルーラ弁護陣から同委員会へ行われた申し立てを受け、大統領選への立候補登録を終えた絶妙なタイミングで、ブラジル政府に勧告してきた。

 まるで中立的な国際組織でなく、左派政党の国際擁護機関の様だ。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ