ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 今月中旬に、サンパウロ市地下鉄1号線、2号線と連結した5号線の営業が通常化したことで、5号線の利用者が倍増して話題となっているが、今日は、地下鉄4号線のサンパウロ/モルンビ駅が開業することとなった。これができると、これまでバスでしか行けなかった、サンパウロFCの本拠地で、有名なコンサート会場でもある、モルンビ・スタジアムへの行き来がかなり楽になる。営業は当面は10時から15時で、今日は正午近くのオープンだとか。人によっては、明日の選挙の投票場に行くのに利用できるかもしれない。これが果たして、サンパウロ州知事選でのフランサ現知事の票に影響するか?
     ◎
 7日の一次投票のときもそうだったが、明日は大統領選と知事選の決選投票のため、サッカーの試合の開催はない。全国選手権の第31節は1試合を除いて今日までに行われる。サンパウロは既に昨夜、試合を行っているが、今日はコリンチャンスが本拠地イタケーラでバイアと、パルメイラスが敵地マラカナンでフラメンゴと、サントスが本拠地ヴィラ・ベルミロでフルミネンセと対戦する。一盛り上がりして選挙に臨みたいところ。
     ◎
 明日28日はいよいよ大統領選の決選投票だ。気になる天気だが、10月は連日のように降った雨も、予報だとどうやら今日で終わる見込み。明日は晴れで、足元を気にしなくても良さそうだ。晴れた状態は月末まで続きそうだという。明日の夜に出る大統領選の結果によって、この4~5年続いたブラジルの混乱は収まるのか、なおも続くのか。結果とその後は、神のみぞ知るか。

image_print

こちらの記事もどうぞ