ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 昨日に続き、次期サンパウロ州選出下議アレッシャンドレ・フロッタ氏(社会自由党・PSL)と社会主義自由党(PSOL)との対決の話を。18日は地域選挙裁判所が各州で当選議員らの認証式を行ったが、PSOLのモニカ・セイシャス次期下議が壇上に上がって書類を受け取ろうとした際、党協力者で政治活動家のジェズス・ドス・サントス氏も一緒に壇上に上がったため、PSL関係者が差し止めた上、フロッタ氏がジェズス氏を突き飛ばした。PSOL側は「黒人のジェズスに対する人種差別だ」と訴えたが、この日は、政治活動家はステージにあげないと事前に決めてあったという。決まりは守るべきだが、暴力もどうかと。
     ◎
 8月に殺害され、話題となったサンパウロ市の女性軍警ジュリアネ・ドス・サントス・ドゥアルテさんの友人2人が住む、同市南部パライゾーポリスのファヴェーラ内の自宅が襲撃にあった。ジュリアネさんは州都第一コマンド(PCC)の麻薬密売者らに殺されたが、今回の襲撃もPCCによるものだという。2人は、ジュリアネさんが同地のバーで誘拐される直前まで一緒にいたことで知られ、警察への通報も行っていた。2人は既に州外に逃げていたという。
     ◎
 ここ連日、暑い日が続いている。アゴラ紙によると、電化製品店では扇風機が飛ぶように売れ、品切れを起こす店も珍しくない。購入を検討したらしい、グーグルでの「冷房」という検索も、1週間で5倍になったという。クリスマスまで1週間を切ったが、支出を気にしながら、一念発起して買う人も増えそうな感じか。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《記者コラム》ブラジル・サッカー「12強時代」の終わり2021年2月26日 《記者コラム》ブラジル・サッカー「12強時代」の終わり 「ついに“12強時代”は終わってしまうんだな」。今季のサッカー全国選手権を終えるにあたり、コラム子はそう思わずにはいられない。  来季の全国選手権2部にはすでにクルゼイロがいて、現在1部最下位のボタフォゴが降格して名前を連ねることが確実視されており、そこにヴァスコ・ダ […]
  • 《ブラジル》大統領令でPPIの対象認定=民営化計画には公社も含める2021年2月24日 《ブラジル》大統領令でPPIの対象認定=民営化計画には公社も含める  ボルソナロ大統領が投資パートナーシップ・プログラム(PPI、官民合同投資計画)の対象となる道路や港、空港のリスト入りの大統領令を出し、開発を認定したと23日付官報に掲載した。  この大統領令では、港湾や空港部門に関連する連邦公社を国家民営化計画(PND)に含める事も […]
  • 東西南北2021年2月23日 東西南北  21日のサッカー全国選手権、今季の天王山となったフラメンゴ対インテルナシオナル戦はフラメンゴが2―1で逆転勝利。インテルの優勝を阻止しただけでなく、順位も逆転して首位に立った。残るは25日に行われる最終戦のみ。この試合でフラメンゴが対戦相手のサンパウロに勝てば優勝する。サンパ […]
  • VERSTA=ジュサラ椰子森林農法セミナー=24日にオンライン開催2021年2月20日 VERSTA=ジュサラ椰子森林農法セミナー=24日にオンライン開催  アグロフォレストリー(森林農法)の普及活動をするNPO法人「VERSTA」(東京都所在)は、24日9~12時にサンパウロ州セッチ・バラス市コミュニティセンター及びオンライン上で「第7回ジュサラ椰子AFプロジェクト啓発セミナー」を開催すると発表した。  このプロジェク […]
  • 東西南北2021年2月19日 東西南北  一般高齢者に対するコロナワクチン接種は大サンパウロ市圏でも行われているが、同じ圏内であっても市によって対応が異なっている。大部分はサンパウロ市と同じく、現在は「85〜89歳」が接種対象となっているが、ジアデマではすでに「80〜84歳」が対象になっているという。逆に、グアルーリ […]