ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 13日午後、サンパウロ市中央部ブラスの商業地区で火災が発生した。発生したのは午後4時30分頃で、オリエンテ街123番地にあるビルが全焼した。他の建物への被害はなかったが、このビルから立ち上った黒煙はマルジナル・チエテまで届いていたという。消火作業は18時頃に終わり、負傷者などの報告は出ていない。幸いにも事が小さくて済んだが、この周辺は同市でも指折りの規模の商業地域で、火の手が広がれば、大惨事となる可能性もあった。ただでさえ、この日はサンパウロ大都市圏スザノ市にある州立校で無差別テロが起こったばかり。無事に消火できてホッとした。

     ◎

 13日付の連邦政府の官報によると、連邦機関のサービスや情報を受ける際に提示するドキュメントの一つとして、納税者番号(CPF)が使えるようになる。CPFは今後、労働者証明番号(NIT)や社会統合プログラム(PIS)の代わりに使用することが可能となる。これまでは、労働手帳と運転免許証が代用有効とされていたが、そこにCPFも仲間入りすることとなった。CPFは日常生活でも最も頻繁に提示を求められる必需番号なので、それで多くの事が済むようになれば楽だ。

     ◎

 13日に行われたサッカーのブラジル杯第3ラウンドで、コリンチャンスは敵地での対セアラー戦を3―1で勝利した。相手は全国選手権1部と油断できない相手だっただけに、勝って本拠地に戻れるのは大きい。このカードの次戦はサンパウロ市イタケーラで4月3日に行われ、合計スコアで勝利すると、第4ラウンドに進出できる。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年6月18日 東西南北  新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛で、映画館や劇場、サッカースタジアムなどが開かないため、娯楽が減って生活が退屈になりがち。その対策として、野外で映画鑑賞を行う「ドライブイン・シアター」が人気を集めている。サンパウロ市西部バラ・フンダのラテンアメリカ記念館が17日に始 […]
  • 東西南北2020年1月23日 東西南北  18日からコロンビアで男子サッカーのU23南米選手権(東京五輪予選)が開催されており、決勝リーグに進めば、U23代表選手は2月9日まで拘束される。だが、サッカーサンパウロ州選手権は22日に開幕しており、コリンチャンスはペドリーニョとアラオス(チリ)、サンパウロはアントニーとイ […]
  • 東西南北2020年2月7日 東西南北  連日報じている、サンパウロ大都市圏サンベルナルド・ド・カンポでの宝石商親子3人の殺害事件に関して、5日、一家の長女であるアナ・フラヴィア容疑者とその恋人のカリーナ・ラモス容疑者が、犯行への関与を認めた。二人は逮捕以降、一貫して関与を否認し続けていた。だが、二人の供述によると、 […]
  • 東西南北2019年10月18日 東西南北  ボウソナロ一家とPSLとの泥沼の対立がマスコミの話題をさらっている間に、最高裁では17日から、注目の「2審有罪で刑執行か否か」の審理がはじまった。この審理を巡っても早くも緊張感が高まっており、ボウソナロ大統領が大統領官邸に刑執行反対派の判事を招いた他、元陸軍司令官のヴィラス・ […]
  • 東西南北2019年12月21日 東西南北  今年もあと2週間を切ったが、サンパウロ市民にとって年明けに気がかりなことの一つはバス代の値上げだ。昨年は3・8レアルから4レアル、今年も4レアルから4・3レアルに値上がりしており、来年はいくら上がるかとビクビクしている人もいるが、アゴラ紙によると、市は0・10レアルの値上げ、 […]