ホーム | ブラジル国内ニュース | 《サンパウロ州》グアルーリョス市で子供2人殺害の父親逮捕=妻の浮気に逆上した末に

《サンパウロ州》グアルーリョス市で子供2人殺害の父親逮捕=妻の浮気に逆上した末に

 15日朝、サンパウロ大都市圏グアルーリョスで実子と連れ子を殺害して逃亡していた男性が、15日夜、同州海岸部のサントス市で逮捕された。16日付現地サイトが報じている。
 クレイトン・アルメイダ・デ・ジェズス容疑者(34)は15日朝、自宅アパートで実子のプリシラ・ベアトリスちゃん(4)と、妻の連れ子のエジミリーちゃん(8)の2人を絞殺して逃走。だが、この日の夜、サントス市の福音派の教会の中に隠れているのが見つかり、逮捕された。
 クレイトン容疑者は犯行の理由に、12日の「母の日」をあげた。「その日は妻の洗礼式があって、家族皆で教会に行った。ところが、その日の夜遅くに、妻が職場の上司と浮気をしていると告白したんだ」という。
 「自分にとってはあまりに大きなショックで、この苦しみを妻と浮気相手に味合わせてやろう」と考え、子供2人の殺害に至ったという。
 また、連れ子のエジミリーちゃんの父親によると、エジミリーちゃんと最近会った際、クレイトン容疑者から義妹のことで体罰を受けたといい、「もう、あの人と一緒に暮したくない」と恐怖感を口にしていたという。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 安慶名栄子著『篤成』(5)2021年5月12日 安慶名栄子著『篤成』(5) 第2章  夢のブラジル  船内での活動は豊富で、若い人たちの間では相撲や柔道、腕相撲などが人気を集めていました。数年後、それらの娯楽、特に柔道がブラジルのみならず、世界でも人気のスポーツになり、オリンピックの正式種目にまでなるとは彼らには知るすべもなかったでしょう。 […]
  • 東西南北2021年5月11日 東西南北  8日、リオ市のエドゥアルド・パエス市長が、市内のローダ・デ・サンバ(輪になってサンバを歌う場)でマスクも着けずに生演奏で歌っている姿がネット上で流出。10日朝、謝罪を行う事態が発生した。リオ市では7日に規制緩和が発表され、バーは23時までの営業が可能となっていたが、サンバ・バ […]
  • 東西南北2021年5月8日 東西南北  9日はサッカーのサンパウロ州選手権のグループリーグの最終節(第12節)の8試合が一斉に行われる。今回は波乱の大会で、すでにサントスが決勝トーナメントに進めずに脱落決定。この日の結果によっては、同選手権での2部降格もあり得る状態になっているほか、パルメイラスも結果いかんで決勝ト […]
  • 東西南北2021年5月7日 東西南北  人気コメディアン、パウロ・グスターヴォのコロナ死は国民に強いショックを与えており、いまだに話題が絶えない。アゴラ紙などが報じたところによると、パウロは生前コロナ対策のために、判明しているだけで130万レアルの寄付を行っていたという。たとえば、昨年4月にバイア州の保健機関への5 […]
  • 東西南北2021年5月6日 東西南北  サンパウロ市シリオ・リバネス病院に入院し、癌闘病中のブルーノ・コーヴァス聖市市長は4日、胃の出血が止まった後に移った高度治療室から、SNSを通じてメッセージを発信した。同市長は「私には、あらゆる障害に打ち勝っていくとの確信がある」と宣言し、傍で見守る長男のトマス君(15)と固 […]