ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 G20で訪日したボルソナロ大統領は6月29日、BRICS首脳と対談を持った際、ロシアのプーチン大統領の前でベネズエラ問題に言及するのを避けた。ロシアはベネズエラのマドゥーロ独裁を支援している国の一つで、この機会が南米を代表してプーチン氏に同問題に関する苦言を伝えられる絶好の機会だったのだが、それを逃した。ボルソナロ氏は、言及できなかった理由を「二極化を避けたかったから」と説明した。だが、対談の際の写真を見ると、冷めた表情で見つめるプーチン氏にボルソナロ氏が威圧されているような感じも。普段は威勢のいい左翼叩きも、国際舞台ではなかなか難しいか。
     ◎
 6月28日、サンパウロ市南部パライゾにある心臓疾患専門の病院「HCor」の空調設備(外部)で火災が発生した。診療時間中の17時30分頃の火災で、黒煙もあがったために心配されたが、消防車12台がかけつけて消火にあたり、まもなく鎮火。死傷者は出なかった。職員や患者たちは近くの通りに避難した。前日手術を受けた患者の付添い人は「横になっていた時に叫び声があがり、びっくりした」などと語っている。ちょっとした恐怖体験だっただろうが、無事でよかった。
     ◎
 今日2日は、サッカーのコパ・アメリカの準決勝、ブラジル対アルゼンチン戦が行われる。場所はベロ・オリゾンテのミネイロン・スタジアム。「同スタジアムで準決勝」というと、2014年W杯での悪夢のドイツ戦を思い出すが、そのイメージを払拭する試合をセレソンに期待したい。試合開始は午後9時30分だ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2019年10月29日 東西南北  このところ、南米で新自由主義経済に対する左派集団の逆襲が目立つ。27日の選挙でもそれは明らかだった。アルゼンチンでは大統領に当選したフェルナンデス氏の陣営が手でLの字を作ってルーラ元大統領の釈放を求め、かねてから舌戦を交わしていたボルソナロ大統領を挑発した。また、コロンビアの […]
  • 《ブラジル》サッカー代表がコパ・アメリカ開催を批判=ボイコットの声明は行わず2021年6月10日 《ブラジル》サッカー代表がコパ・アメリカ開催を批判=ボイコットの声明は行わず  サッカーのブラジル代表(セレソン)は8日夜、政治的な判断でコパ・アメリカのブラジル開催などを決めた南米サッカー連盟(CONMEBOL)への抗議声明を発表した。だが、コパ・アメリカへの出場ボイコットは行わなかった。9日付現地紙、サイトが報じている。  声明の発表は8日 […]
  • 《ブラジル》コパ・アメリカに会場提供拒否する州も=レナン上議「死の選手権」と批判2021年6月2日 《ブラジル》コパ・アメリカに会場提供拒否する州も=レナン上議「死の選手権」と批判  5月31日に急きょ、ブラジルで開催とアナウンスされたサッカーのコパ・アメリカに対し、一部の州が「自分たちの州では開催させない」と強く反発している。5月31日、6月1日付現地紙、サイトが報じている。  コパ・アメリカは通常、国内のいくつかの都市にまたがって開催されるが […]
  • 【2021年新年号】東京五輪サッカー=恐るべき新世代の主力選手=ブラジル2連覇、なるか!2021年1月2日 【2021年新年号】東京五輪サッカー=恐るべき新世代の主力選手=ブラジル2連覇、なるか!  あくまで2021年7月までに感染爆発が収まっていた場合の話ではあるが、1年延期になっていた東京オリンピックが開催される。ブラジル的に気になるのはやはりサッカー。前回、2016年のリオ大会では、悲願の金メダル獲得を果たした。東京で2連覇がかかるわけだが、今大会でのセレソ […]
  • 東西南北2020年11月12日 東西南北  ボルソナロ大統領に「政界のミック・ジャガー」という、ありがたくないあだ名がつけられはじめている。世界的なロックスター、ミック・ジャガーはサッカーのW杯で応援するチームがことごとく負けるジンクスで有名。それに似ているというのだ。ボルソナロ大統領もここまで、アルゼンチン、ボリビア […]