ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 20歳以上年の離れた夫人をからかったことでより悪化した、アマゾン森林火災問題でのボウソナロ大統領とフランスのマクロン大統領の対立。その後、ブラジル国民がネット上で「ごめんね、ブリジット」とマクロン夫人に謝罪するキャンペーンを行い、収まったかに見えたが、その矢先、今度はパウロ・ゲデス経済相が「あれは本当だ。彼女はブスだ」と言い、謝罪する事件が起きた。この発言は国内だけでなく、世界中で打電された上、何の罪もないゲデス夫人の写真まで出回り、「そんなに美人なのか」と攻撃される始末。チリに対して新しい火種ができたばかりだというのに、この舌禍とは。
     ◎
 ボウソナロ大統領に亡き父の殺害の件で侮辱された、元チリ大統領で現在は国連人権高等弁務官のミチェレ・バチェレ氏が、ボウソナロ氏に昨年の大統領選の決選投票で敗れたフェルナンド・ハダジ氏夫人のアナ・エステル氏を、国連の児童保護プロジェクトのメンバーとして誘っていることが明らかになった。エステル氏は、ハダジ氏がサンパウロ市市長時代に同様のプログラムの責任者をつとめた実績がある。失言が進めば進むほど、こういうことが起こるかも。
     ◎
 今日7日はブラジルの独立記念日。国を挙げての祝日を前に、ボウソナロ大統領は全国民に、「愛国心を示すべく、黄色と緑の服を着てほしい」とのメッセージを送っている。それに対し、反大統領派からは「(罷免された)コーロル元大統領と同じことを言った」、さらには「では、黒い服を着てやろう」などの声も。今日はどちらの服が多いか。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年9月14日 東西南北  エスピリトサント州で「殺人犯を殺した人には1万レアルの褒美を」と発言して物議をかもした州議員がいる。この人物は退役軍警のカピタン・アスンソン州議で、ボウソナロ大統領と同じ、民主社会党(PSL)の所属だ。同州議は、州内で起きた35歳の女性が4歳の子供の前で射殺された事件に憤慨し […]