ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 サンパウロ州保健局が2日、州内で新たに4人、サランポ(麻疹、はしか)による死者が確認されたと発表した。死者が出たのはサンパウロ市、イタニャエン市、オザスコ市、フランシスコ・モラト市だ。サンパウロ市での死者は生後11カ月の女児で予防接種を受けていなかった。同市では8月に、1997年以来約22年ぶりとなる麻疹による死者が確認されたが、わずか2カ月で5人に増えた。サンパウロ州での死者も、総計9人となった。これらの死者は年齢や性別、発生地域も際立った共通点がなく、市民としては怖い。なお、7~25日は生後半年から5歳の子供を対象に予防接種キャンペーンが行われ、19日は保健所も開業。対象の子供を持つ親としては気が気でないか。
     ◎
 サンパウロ市東部シダーデ・リーデルで、工事がとまったままの場所が交通の妨げになり、問題化している。ハダジ市長の時代に、14年のサッカーW杯までの完成を目指してはじまったバス専用道の工事だが、完成せず。その後も工事は続いたが、18年になって会計検査院が「工事の入札手続きに問題があった」として工事を差し止めた。ただ、これによって、工事中にあった柵が撤去され、歩行者には極めて不便になったという。
     ◎
 2日、サッカーのリベルタドーレス杯準決勝でのブラジル勢同士の対戦(グレミオ対フラメンゴ)が、ポルト・アレグレで行われた。試合はフラメンゴがやや押し気味だったが、グレミオが守りきり、1―1の引き分けに終わった。第2戦は3週間後の23日、リオのマラカナン・スタジアムで行われるが、勝利の女神はどちらに微笑む?

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年10月18日 東西南北  ボウソナロ一家とPSLとの泥沼の対立がマスコミの話題をさらっている間に、最高裁では17日から、注目の「2審有罪で刑執行か否か」の審理がはじまった。この審理を巡っても早くも緊張感が高まっており、ボウソナロ大統領が大統領官邸に刑執行反対派の判事を招いた他、元陸軍司令官のヴィラス・ […]