ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 15日のPSL党首ルシアノ・ビヴァール氏への連警による家宅捜査は、同氏とボウソナロ大統領の仲を決定的に引き裂く原因になりかねない。一部情報によると、大統領長男のフラヴィオ上議、三男のエドゥアルド下議がボウソナロ氏のPSL残留に向けて工作をはじめているなどの報道もあった矢先。政治家にとって警察の捜査を受けることは、大きな屈辱と映る。またビヴァール氏と食事会をするなどセルジオ・モロ法相に接近していたが、同法相傘下の連警が捜査に動いたことから、こちらの関係も微妙になりそう。
     ◎
 14日18時ごろ、サンパウロ市北部ヴィラ・ギリェルメ区にあるサンバ・チーム「インデペンデンテ・トリコロール」の山車を製造していた倉庫が火災を起こした。近くにいた40人ほどが消火作業にあたり、消防車も16台かけつけたことで火は収まり、負傷者も出ずに済んだ。ここは「ファブリカ・ド・サンバ(サンバ工場)2」と呼ばれる地域で、20ほどのチームの倉庫が集中している。同チームはサンパウロ市カーニバルの2部「アセッソ」所属だ。
     ◎
 先週から今週にかけては、サッカーのセレソンや五輪代表などが召集されていた。その召集選手がまだ合流しきらない今日と明日、全国選手権第26節が行なわれる。今日はサンパウロが敵地でクルゼイロ、コリンチャンスが敵地でゴイアス、パルメイラスが本拠地でシャペコエンセと対戦。招集されなかった選手も休んでいる余裕はなさそうだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2019年7月18日 東西南北  15日早朝、サンパウロ市西部のパルメイラス・バーラ・フンダ駅で、8歳の男の子と13歳の女の子(兄弟)が、38口径の銃を持って歩いているのが見つかり、警備員に保護されるという事件が起こった。2人は「両親が酔って口論となり、父親が銃床で母親を殴り始めたから」、父の手から銃を取り上 […]
  • 東西南北2019年3月12日 東西南北  「ブラジルはカーニバルが終わらないと年がはじまらない」とは、昔からよく言われているが、今年のサンパウロ州議会は、15日にようやくスタートする。今年からはじまる同州議会では、ジョアン・ドリア州知事の民主社会党(PSDB)が19人から8人へと大きく議席を落とし、ボウソナロ大統領の […]
  • 《ブラジルサッカー》フラメンゴ、18歳のFWが終了間際に決勝点=2位パルメイラスとのマッチレースは続く2019年11月9日 《ブラジルサッカー》フラメンゴ、18歳のFWが終了間際に決勝点=2位パルメイラスとのマッチレースは続く  11月6、7日にブラジル全国選手権1部リーグ第31節が行われ、2位のパルメイラス、首位のフラメンゴは共に勝利。勝ち点差は8のままで、第32節に臨む。  フラメンゴに先駆け、6日に試合を行ったパルメイラスは、敵地のヴァスコ・ダ・ガマ戦で2対1と勝利。翌7日に試合を行う […]
  • 《ブラジル》カーニバル、今年の“顔”は?=「TVはネタの宝庫」とお面職人2019年2月12日 《ブラジル》カーニバル、今年の“顔”は?=「TVはネタの宝庫」とお面職人  暦の上では、今年のカーニバルは3月5日。サンパウロ市では3月1日からサンバチームのスペシャルグループのパレードが始まる。中小規模のブロッコが街を練り歩く、道のカーニバルはすでに盛り上がり始める中、恒例の有名人、話題の人物のお面が売られ、好評を博している様子や、主要エス […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]