2020年9月4日の記事一覧

《ブラジル》「子供の日」に向け販売体制強化=子供用品専門店が1700人募集

Ri Happyの店頭で(Divulgacao)  新型コロナウイルスの感染拡大を抑制するための外出自粛が段々解かれていく中、子供用品専門店が10月12日の「子供の日」を見据えた人員募集を始めた。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

《リオ州知事》大法廷で正式停職決定=副知事が代行=次は州議会の罷免審議か

ヴィッツェル知事(Antonio Cruz/Agencia Brasil)  2日、連邦高等裁判所(STJ)でウイルソン・ヴィッツェル・リオ州知事(キリスト教社会党・PSC)の停職措置の是非をめぐる審理が行われ、14―1の圧倒的大差で停職が決まった。これで、ヴィッツェル氏は正式に180日間の停職となった。3日付現地紙が報じている ...

続きを読む »

重症コロナ患者にコルチゾン=ブラジルの研究でも有効性確認

 ブラジル国内の医療機関が行った、新型コロナウイルス感染症(Covid-19)重症患者の治療に関する研究で、コルチゾン(副腎皮質ステロイド)の有効性が確認されたとする記事が、同日付『米国医師会雑誌(略称JAMA)』に掲載された。  2、3日付ブラジル国内紙、サイトによると、この研究はイスラエリタ・アウベルト・アインシュタイン病院 ...

続きを読む »

《ブラジル》連邦検察庁=サンパウロ州LJ特捜班で7人離任=パラナ州についで激震走る

 【既報関連】ラヴァ・ジャット作戦の中心拠点であるパラナ州連邦検察局のデウタン・ダラグノルLJ主任が1日に辞任したのに続き、2日にはサンパウロ州LJ班の検察官7人が離任願いを提出する事態が起きたと3日付現地紙が報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員につい ...

続きを読む »

《ブラジル》都市部でコロナ感染爆発止まる?=7割はすでに「安定」以上

 新型コロナウイルスに関して、全国の人口10万人以上の都市の内、7割では既に新感染者の増加のペースが鈍り、減速状態に入っているところもあると、3日付フォーリャ紙サイトが報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

《ブラジル》エンブラエルが900人解雇=希望退職者込みで2500人

エンブラエル社本社(divulgacao)  ブラジルの航空機会社エンブラエルが3日、従業員900人を解雇すると発表した。同社は2日を期限に希望退職者を募っていたが、予定通りの人数に達せず解雇が発表されたと3日付現地紙サイトが報じた。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? ...

続きを読む »

東西南北

 ネット調査団体「GPSイデオロジコ」の調査によると、1年前は極右よりだったツイッター上の政治に関するインフルエンサー(意見が影響力を持つ人)が、中道寄りにシフトしてきているという。その現象は、ジョイセ・ハッセルマン下議やウィルソン・ヴィッツェル・リオ州知事といった、ボウソナロ大統領支持だった人に顕著だという。この傾向は、セルジ ...

続きを読む »

【マーケット短報】銀行株が支えるも、下げて終了

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

特別寄稿=老化現象への挑戦 アチバイア市在住  中沢宏一

  □序文□  「老化現象への挑戦」と厳めしい題名をつけたが、老化をそのままにしておくと悪化の方向に確実に進行してゆく。健康に自身があり、まともな食事をし、運動も適宜にしてきた人でも老化は起る。それにそれまでの事故、怪我の後遺症と遺伝的な要素も加わり、現れて来る。  「70歳になると違うよ」とよく先輩にいわれた。しかし ...

続きを読む »

四世ビザ条件緩和の動きなし=「現地の要望を本省に伝える」=現時点はビザ発給が停止中

法務省サイトより

 「日系四世ビザ緩和の動きはありそうですか」――パンデミックの最中でも、本紙編集部には電話やSNSなどを使ってそのような問い合わせが入っている。日本に行きたいという日系四世の人からの問合わせで、以前から条件緩和が熱望されていた。在サンパウロ総領事館(桑名良輔総領事)へ確認をしたところ「現時点では具体的な緩和が検討されているという ...

続きを読む »