2020年9月10日の記事一覧

『朝陰』490号が刊行

 俳誌『朝陰』490号が8月に刊行された。《道問へばマスクを外して答へくれ》(笹谷蘭峯)は、今どきの街中の風情をこっけいに歌ったもの。《家族のみマスクをかけてサンジョン祭》(有田キヨメ)からは、日系人のみが感染に気を使うカンポモウロンの様子が伝わる。《冬晴や孫に合わせてマスク縫ふ》(那須千草)もぬくもりが伝わる作品。《くしゃみす ...

続きを読む »

リオ=超有名弁護士らに収賄疑惑=「システムS」巡る汚職捜査=ボウソナロやルーラ担当者も=公金3億5千万レを横流しか

 9日午前、連邦警察がリオ州のラヴァ・ジャット作戦に付随した捜査を行った。今回の捜査は、リオ州商業連盟や、リオ州の社会商業サービス(SESC―RJ)と同全国商業職業訓練機関(Senac―RJ)が弁護士事務所に対して支払っていた公金の一部が賄賂だったとの疑惑に関するもの。ボウソナロ大統領、ルーラ元大統領、ウィルソン・ヴィッツェル・ ...

続きを読む »

《ブラジル》8月は0・24%の物価高=不安漂う基礎食料品の値上がり=米20%、フェイジョン30%も

食卓に不可欠なのに値上がりが目立つ米やフェイジョン(Marcelo Camargo/Agencia Brasil)  ブラジル地理統計院(IBGE)は9日、8月の広範囲消費者物価指数(IPCA)が前月比で0・24%上昇したと発表した。同日付現地紙サイトが報じた。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン. ...

続きを読む »

リオ=元市議が複数殺害に関与?=マリエレ市議や民兵トップら

クリスチアーノ・ジロン氏(Twitter)  リオ市警とリオ州検察局は9日、2014年に起きたミリシア殺害事件に関して、元リオ市議のクリスチアーノ・ジロン氏と、マリエレ・フランコ元リオ市議殺害事件の実行犯として逮捕されているロニー・レッサ容疑者とつながりのある人物の家宅捜査を行った。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要 ...

続きを読む »

《ブラジル》牛肉の輸出が12%増加=1~8月に130万トン

 ブラジル冷蔵協会(Abrafrigo)が8日、1~8月の牛肉輸出は昨年同期比で12%増の130万トンだったと発表した。8日付現地サイトが報じた。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

コロナ=ブラジルも治験一時中止=英国ワクチン副作用発生で

 製薬会社「アストラゼネカ」が8日、英国オックスフォード大学が開発し、ブラジルでも治験の第3段階が行われている、新型コロナウイルスの予防接種ワクチンで副作用の可能性がある人が出たことを理由に、治験の一時中止を発表した。9日付現地紙が報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済 ...

続きを読む »

東西南北

 8日午後4時頃、サンパウロ市地下鉄5号線のアドルフォ・ピニェイロ駅の券売所の傍で、男性が女性を人質にとる事件が起きた。現場に駆け付けた軍警の特殊戦術行動隊が、犯人と交渉を行った結果、2時間以上を経た午後6時10分に女性は無傷で解放された。女性の背後に回って喉元にナイフを突きつけていた犯人も逮捕された。犯人の名前は明かされていな ...

続きを読む »

《ブラジル》パンタナル=森林火災が40日超える=ジャガーの生息地脅かす

8月7日に撮影した森林火災の現場(Mayke Toscano/Secom-MT)  ブラジル中西部に広がるパンタナルでの森林火災が40日以上経っても鎮火せず、マット・グロッソ州の州立エンコントロ・ダス・アグアス公園の一部にも被害が及び始めた。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済み ...

続きを読む »

リオ連邦大学=独立記念日に設立100周年=スペイン風邪抑制で発足

 リオ連邦大学(UFRJ)が7日に創立100周年を迎えた。  UFRJは1920年9月7日、エピタシオ・ペッソア大統領(当時)の大統領令で、当時既にあった単科大学(1792年創立で、職業教育中心に教育課程が編成されていたポリテクニックスクール、1808年創立の国立医科大学、1891年創立の国立法科大学の三つ)を統合して創設された ...

続きを読む »

中島宏著『クリスト・レイ』第38話

「まあ、それだけ徳川幕府のあせりと、西洋から来たキリスト教という宗教に対する脅威は、普通ではなかったということね。  ただ、一方で、そこまで根深く広がってしまったキリスト教を、そんなに易々と絶やすわけにはいかなかったのも事実ね。これに対するキリスト教の信者たちの抵抗は、幕府が予期していなかったほどの激しさだったから、この問題はま ...

続きを読む »