ホーム | 日系社会ニュース | 在サンパウロ日本国総領事館=2月の休館日のお知らせ

在サンパウロ日本国総領事館=2月の休館日のお知らせ

 在サンパウロ日本国総領事館(野口泰総領事)は、2月24、25日(月、火)が謝肉祭(カーニバル)、26日(水)が「灰の水曜日」のため休館となる。

 

関連コラム 大耳小耳

 

 在サンパウロ日本国総領事館から、2月26日(水)が「灰の水曜日」だから休館にすると連絡が来た。25日は「カーニバル」で全国的に休日になるのは分かるが、「26日もそうなのか」と疑問に思った。ネット検索してみると、ブラジルの祝日には「キリスト教の祭日」と「休日(feriado)」の2種類があり、祭日は必ずしも休日ではないことが分かった。「灰の水曜日」はキリスト教の祭日であり、カーニバル翌日ということから、慣習的・文化的に午前中は休んで昼から仕事開始という会社が多いのは事実だ。またリオでは特に、「灰の水曜日」の午後からパレードの採点発表するから「事実上、一日休み」という雰囲気が濃厚になる。だがリオ以外、全国的には「少なくとも午後からは仕事」が一般的だ。在リオ総領事館ならまだしも、在サンパウロ総領事館が「休日ではない26日」を一日休館するというのは、いかがなものか。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《記者コラム》「黒船」CNNブラジルの裏幕は誰か?2020年11月17日 《記者コラム》「黒船」CNNブラジルの裏幕は誰か?  最近、グローボTV局の看板キャスターが次々に画面から消えていることを不審に思っている読者も多いだろう。どこへ消えたのか――。実はその大半はCNNブラジルに行き、「グローボもどき」になっている。移籍報道を読むと「待遇の悪さから辞職した」などの当人たちの生々しいコメントも […]
  • 特別寄稿=16世紀の日本人女性奴隷哀史=サルバドールに「女官」いた?=サンパウロ市ヴィラカロン在住 毛利律子2020年10月31日 特別寄稿=16世紀の日本人女性奴隷哀史=サルバドールに「女官」いた?=サンパウロ市ヴィラカロン在住 毛利律子  「16世紀ごろに、日本人が奴隷としてヨーロッパ人に売られていた」。このような歴史的事実を、現代日本人がどのくらい知っているだろうか。  去る10月20日付けニッケイ新聞「樹海」拡大版、深沢編集長による「16世紀に南米へ来た日本人奴隷とユダヤ教徒」を読んだ。「南米に渡った日本 […]
  • 東西南北2020年10月21日 東西南北  サンパウロ市内のフェイラの中には、NPOと称する団体が新型コロナウイルスの簡易検査を行っているところがある。10月13日現在の同NPOのデータだと、1029人がテストを受けたところ、960人は陰性だったが、69人は陽性だったという。この検査は15分間で結果が出る上、検査にかか […]
  • リオのカーニバル延期が正式決定=コロナ禍影響を怖れて=実施時期はワクチン次第2020年9月29日 リオのカーニバル延期が正式決定=コロナ禍影響を怖れて=実施時期はワクチン次第  「リオのカーニバル」がコロナ禍のために延期される事になったと24日付伯字紙サイトが報じた。  エスコーラ・デ・サンバの代表達が24日に満場一致で決めたもの。21年2月のスペシャルグループのパレードは、日程未定のまま延期となった。代表達は、新たな日程は予防接種ワクチン […]
  • 人文研=川添博さんがZOOM講演=長崎の被爆の歴史を深堀り=参加者と『長崎の鐘』歌合唱2020年9月16日 人文研=川添博さんがZOOM講演=長崎の被爆の歴史を深堀り=参加者と『長崎の鐘』歌合唱  サンパウロ人文科学研究所(モラレス松原礼子理事長)は、ブラジル長崎県人会(森繁親会長)、ブラジル日本語センター(日下野良武理事長)と共催し、9月26日19時30分より長崎被爆75周年オンライン講演会「75年・長崎・カーニバル・ブラジルから平和の歌を」をZOOMで行う事 […]