ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ルーラ元大統領は2日、パリでの式典に参加し、「名誉市民」の称号を受けた。同市は、ルーラ氏が収賄罪などによる実刑を受け、服役中のときから同氏の無罪を訴え、その業績を称えてきたところだ。ルーラ氏はそこで、1審で実刑判決を下したセルジオ・モロ法相を「犯罪者」と罵り、自身を有罪にした検察の捜査を「嘘だ」と語った。さらに、現在のブラジルの現状に関して「民主主義が弱体化した結果、今がある」と嘆いた。労働者党政権崩壊のドキュメンタリーがオスカー賞の候補になったり、ローマ法王とも和やかに対談を行ったりと、ルーラ人気は今や国外の方がむしろ根強いかも。
      ◎
 1日、20歳の女子大生を強姦した疑いで、サンパウロ市のタクシー・アプリの運転手が逮捕された。被害にあった女子大生は、2月25日未明、友人たちと西部ピニェイロスのバーで遊んだ後、アプリでタクシーを拾って、東部モオッカの自宅まで1人で帰ろうとしていたという。彼女は泥酔していたため、車内での記憶は二つほどの瞬間しかなかったというが、家に着いた頃に性器に痛みを感じたこと、わずか17キロの距離を走るのに5時間20分も要したことで怪しんだという。
      ◎
 今年のサッカーのリベルタドーレス杯は、3日からグループ・リーグがはじまり、いよいよ本格化してきた。今日4日は、パルメイラスが敵地アルゼンチンでティグレと対戦。移籍組や新星の17歳ベロンの活躍に期待がかかる。また、2連覇を狙うフラメンゴもこの日、敵地コロンビアでアトレティコ・ジュニオールと対戦する。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2021年1月15日 東西南北  13日に行われたリベルタドーレス杯準決勝第2試合で、サントスは本拠地の利をいかんなく発揮し、アルゼンチンの強豪ボカ・ジュニオルズに3―0で圧勝。第1試合が引き分けだったため、これで決勝に進出することが決まった。ボカはチームの功労者で昨年11月に急死したばかりのマラドーナに優勝 […]
  • 東西南北2021年1月6日 東西南北  サンパウロ市では昨年12月29日も大雨が降ったが、その日以来、行方不明になったままの人がいる。ロザーナ・アウヴェス・ダ・シウヴァ・コレイラさんはこの日、夫のルシオさん(59)の車に同乗し、夫の職場がある南部カンポ・ベロから自宅に向かっていた。だがカルロス・カデイラ・フィーリョ […]
  • 【2021年新年号】東京五輪サッカー=恐るべき新世代の主力選手=ブラジル2連覇、なるか!2021年1月2日 【2021年新年号】東京五輪サッカー=恐るべき新世代の主力選手=ブラジル2連覇、なるか!  あくまで2021年7月までに感染爆発が収まっていた場合の話ではあるが、1年延期になっていた東京オリンピックが開催される。ブラジル的に気になるのはやはりサッカー。前回、2016年のリオ大会では、悲願の金メダル獲得を果たした。東京で2連覇がかかるわけだが、今大会でのセレソ […]
  • 東西南北2020年12月17日 東西南北  サンパウロ州選挙地域裁は15日、大サンパウロ市圏エンブー・ダス・アルテスの市長選で再選したネイ・サントス氏(共和者・RP)と副候補のウゴ・プラード氏(民主運動・MDB)のシャッパの当選を無効にした。これは、労働者党(PT)などをはじめとする左派政党が起こした訴えを裁判所が認め […]
  • 東西南北2020年10月28日 東西南北  サッカーのリベルタドーレス杯決勝トーナメントの組み合わせが24日に発表された。ブラジル勢は16チーム中6チームを占めているが、今年はベスト16の試合でつぶし合うことがなく、6チーム共、他国のチームと戦う。だが偏りはあり、一方の山にグレミオ、サントス、フラメンゴ、インテルナシオ […]