ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ルーラ元大統領は2日、パリでの式典に参加し、「名誉市民」の称号を受けた。同市は、ルーラ氏が収賄罪などによる実刑を受け、服役中のときから同氏の無罪を訴え、その業績を称えてきたところだ。ルーラ氏はそこで、1審で実刑判決を下したセルジオ・モロ法相を「犯罪者」と罵り、自身を有罪にした検察の捜査を「嘘だ」と語った。さらに、現在のブラジルの現状に関して「民主主義が弱体化した結果、今がある」と嘆いた。労働者党政権崩壊のドキュメンタリーがオスカー賞の候補になったり、ローマ法王とも和やかに対談を行ったりと、ルーラ人気は今や国外の方がむしろ根強いかも。
      ◎
 1日、20歳の女子大生を強姦した疑いで、サンパウロ市のタクシー・アプリの運転手が逮捕された。被害にあった女子大生は、2月25日未明、友人たちと西部ピニェイロスのバーで遊んだ後、アプリでタクシーを拾って、東部モオッカの自宅まで1人で帰ろうとしていたという。彼女は泥酔していたため、車内での記憶は二つほどの瞬間しかなかったというが、家に着いた頃に性器に痛みを感じたこと、わずか17キロの距離を走るのに5時間20分も要したことで怪しんだという。
      ◎
 今年のサッカーのリベルタドーレス杯は、3日からグループ・リーグがはじまり、いよいよ本格化してきた。今日4日は、パルメイラスが敵地アルゼンチンでティグレと対戦。移籍組や新星の17歳ベロンの活躍に期待がかかる。また、2連覇を狙うフラメンゴもこの日、敵地コロンビアでアトレティコ・ジュニオールと対戦する。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2019年10月16日 東西南北  15日のPSL党首ルシアノ・ビヴァール氏への連警による家宅捜査は、同氏とボウソナロ大統領の仲を決定的に引き裂く原因になりかねない。一部情報によると、大統領長男のフラヴィオ上議、三男のエドゥアルド下議がボウソナロ氏のPSL残留に向けて工作をはじめているなどの報道もあった矢先。政 […]
  • 東西南北2019年4月4日 東西南北  3月1日に急逝したルーラ元大統領の孫、アルトゥールちゃん(享年7)の死亡原因が、当初発表された「髄膜炎」によるものではないことが判明した。このことは、アルトゥールちゃんの家族が住んでいるサンパウロ大都市圏サントアンドレ市の市役所が1日に、サンパウロ市の医療機関の意見書を正式に […]
  • 東西南北2019年3月14日 東西南北  12日、ブラジルのネットでは「コインシデンシア(奇遇)」という言葉が飛び交った。それは本面でも報じたように、マリエーレ・フランコ氏を殺害した容疑者の一人はボウソナロ大統領の隣人で、互いの子供が交際していると警察が発表してしまったことと、もう一人の容疑者がボウソナロ氏と写真に写 […]
  • 《ブラジルサッカー》違約金は既に最高96億円?=U17W杯の優勝立役者のブラジルトリオ2019年11月20日 《ブラジルサッカー》違約金は既に最高96億円?=U17W杯の優勝立役者のブラジルトリオ  ブラジルの通算4回目の優勝で幕を閉じたU17W杯。優勝に貢献した3選手、チーム得点王のカイオ・ジョルジ(サントスFC)、準決勝、決勝で決勝ゴールを決めたラザロ(フラメンゴ)、大会MVPガブリエル・ヴェロン(パルメイラス)の3人には、既に最低60億円の違約金が設定されて […]
  • 《ブラジルサッカー》代表の親善試合期間中に3連戦=主力3人を欠くサントスはピンチ2019年3月20日 《ブラジルサッカー》代表の親善試合期間中に3連戦=主力3人を欠くサントスはピンチ  3月下旬の国際マッチデーウィークは、世界中の代表チームが一斉に親善試合を行う。  ブラジル代表は3月23日にパナマ戦(ポルトガル、ポルト)、26日にチェコ戦(チェコ、プラハ)の2試合を戦う。  6月にコパアメリカを控えている南米諸国は全て、大会前の貴重な機会として […]