ホーム | ブラジル国内ニュース | 《サンパウロ市》血液不足で血液センターが危険な状態に=コロナウイルス感染恐れ、外出避けた影響で

《サンパウロ市》血液不足で血液センターが危険な状態に=コロナウイルス感染恐れ、外出避けた影響で

 新型コロナウイルスの拡散を防ぐため、ブラジル国内でも外出を避け、自宅にとどまることが推奨されている中、サンパウロ病院とIBCC腫瘍学センターでは、輸血用の血液のストック量が減り、18日には「危険な状態」とされるレベルに達した。医療機関によると、外出を避けるように周知されているため、献血希望者が減っているという。
 献血を活性化させるため、献血対応機関は対応スケジュールを変更し始めた。サンパウロ病院の血液センターは、採血用の設備も、コロナ感染リスクを減らすため、十分な距離感覚で配置されていると強調した。

 IBCC腫瘍学センターによると、16日に同センターで献血を行ったドナーは、平常時の半分だったという。
 サンパウロ病院血液センターのセンター長で血液学者のフェルナンド・ルピナッチ氏は、「献血設備は感染予防策が十分に取られている。安心して献血センターに来て欲しい」と語った。
 17日に、サンパウロ州政府はサンパウロ市の住民に献血への協力要請を行った。サンパウロ州新型コロナウイルス感染症(COVID―19)対策委員会のコーディネーター、ダヴィ・ウイピ氏は、サンパウロ市の血液銀行は「事実上空っぽ」と警告している。
 サンパウロ州のプロ・サンギ財団は、州内の100を超える公衆衛生機関の血液バンクの維持を支援している。同財団によると、血液型O+、O-、A-、およびB-のストック量は極めて少なくなっているという。
 ブラジルの基準では、献血するための条件は、16歳から69歳の人で、体重が50キロ以上で、健康状態と栄養状態が良いことだ。理想的には、献血の4時間前は脂肪の多い食べ物を避け、12時間前からはアルコール飲料を飲まないようにする必要がある。インフルエンザや風邪にかかっている場合は献血できない。また、刺青や、手術、予防接種などを行った後は、一定期間、献血できない。
 献血センターがどこにあり、何時から何時まであいているかは、サンパウロ州政府のホームページなどで確認できる。
 また、前記2カ所の医療機関での献血に関しては、各々の血液センター(以下、参照)にも直接質問できる。
 なお、血液のストック量が極めて少なくなっているのは、どこの血液センターでも共通の悩みだ。献血を呼びかけている血液センターはサンパウロ州やサンパウロ市に限らないので、最寄の血液センターを探し、協力するよう呼びかけている団体もある。

サンパウロ病院血液センター(Hemocentro Hospital São Paulo)
住所Rua Diogo de Faria, 824 (esquina com a Rua dos Otonis) – Vila Clementino, São Paulo – SP.
電話番号(11) 5576-4240

IBCC腫瘍学センター(IBCC Oncologia)
住所Av. Alcântara Machado, 2576 – Mooca.
電話(11) 3474-4280  
 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》棉の価格が20%も高騰=衣類の値上がりや品不足は?2020年9月19日 《ブラジル》棉の価格が20%も高騰=衣類の値上がりや品不足は?  棉の国際価格が値上がりしている事やドル高の影響で、ブラジル国内の棉の価格が8月末時点で20%も高騰している。  ブラジルでは米やフェイジョン(豆)などの食料品が値上がりし、庶民の懐を直撃しているが、衣類の製造に不可欠な棉の値上がりは、被服費の高騰を招く可能性がある。 […]
  • 共同通信、特派員が交代=小西さん帰国、中川さん着任2020年9月19日 共同通信、特派員が交代=小西さん帰国、中川さん着任  共同通信サンパウロ市局長の小西大輔さん(50、石川県出身)の帰国にあたり、後任の中川千歳さん(42、千葉県出身)と共に来社した。  新支局長の中川さんは2010年から11年はテヘラン支局、14年から17年のロサンゼルス支局を経て、サンパウロ支局は3回目の海外赴任。し […]
  • 《サンパウロ市》10月8日から課外授業を再開=正課授業は11月3日から=教育現場からの意見を尊重2020年9月18日 《サンパウロ市》10月8日から課外授業を再開=正課授業は11月3日から=教育現場からの意見を尊重  17日、ブルーノ・コーヴァス・サンパウロ市市長が、サンパウロ市の学校での対面授業再開に関する会見を開いた。当初予定していた10月7日からは課外授業のみを再開し、正式な授業(正課授業)の再開は11月からとした。17日付現地紙、サイトが報じている。  ブラジルでは新型コ […]
  • リベルダーデ東洋市、再開へ=早ければ今週末にも開始か=非東洋品禁止法案で物議2020年9月18日 リベルダーデ東洋市、再開へ=早ければ今週末にも開始か=非東洋品禁止法案で物議  聖市のリベルダーデ駅前で毎週末に開催され、「フェイリーニャ・ダ・リベルダーデ」の名で親しまれていた東洋市。クアレンテ開始以来、ずっと未開催だったが、今月から関係者の会議が本格化し、再開の兆しを見せている。当初は先週末(12、13日)再開という話もあったが流れ、早ければ […]
  • 特別寄稿=菅内閣誕生で川合昭の出番だ=アチバイア 中沢宏一2020年9月18日 特別寄稿=菅内閣誕生で川合昭の出番だ=アチバイア 中沢宏一  安倍首相が引退され、その後継者として菅義偉氏が第99代総理大臣に選ばれました。選挙区は横浜ですが、出身は秋田県南部湯沢市雄勝です。安倍政権を7年8カ月間、官房長官として支えてきました。その実績を評価され岸田、石破両候補に大差をつけての圧倒的な支持を得ての当選です。その […]