fbpx
ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 新型コロナウイルス対策の隔離政策に反対する11日のサンパウロ市のデモは世界的に報じられ、かなりの物議をかもした。死者が1万人に達する国も珍しくなくなっている欧米では当然、批判的な声も上がっている。だが、そんな中、日本でのツイッターなどでの反応には、安倍政権の隔離対策に対し、「仕事が休業中の補填に不満」とする声も多いことから、「こういうデモは起こるべくして起こる」と、理解を示す声も少なくなかった。デモ関連の報道には「ブラジル国民の8割が隔離に賛成」とただし書きがされていたが、やはり、大統領が日頃からどういう言動を行い、どういう層がデモに参加したのかを知る必要がありそうだ。
      ◎
 ブラジルの隣国、アルゼンチンはここまで、コロナへの感染者、死者数ともにブラジルのおよそ10分の1ほどの数に封じこんでいるが、フェルナンデス大統領はそれでも浮かれることなく、今月26日までの社会的隔離政策をしっかりと守る意向を表明している。同大統領曰く、「10万人の命を失うくらいなら、経済が10%悪くなった方がマシだ」。フェルナンデス氏の現在の支持率は94%に達している。隣同士の国で大統領の態度がこうも違うものか。
      ◎
 クアレンテーナの間、財政的に厳しくなるところが出てくるのは確か。ブラジルの場合、死者が1日約100人というペースで増え続けているのに、まだピークにもさしかかっていないとされており、感染者や死者の数が増え続けることが予想されている。なんとか、一つの山場とされる5、6月まで持ちこたえてほしいところ。 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年10月28日 東西南北  サッカーのリベルタドーレス杯決勝トーナメントの組み合わせが24日に発表された。ブラジル勢は16チーム中6チームを占めているが、今年はベスト16の試合でつぶし合うことがなく、6チーム共、他国のチームと戦う。だが偏りはあり、一方の山にグレミオ、サントス、フラメンゴ、インテルナシオ […]
  • アジア系コミュニティの今=サンパウロ市で奮闘する新来移民ネパール編<4>2020年10月15日 アジア系コミュニティの今=サンパウロ市で奮闘する新来移民ネパール編<4> アジアを股にかけるネパール商人  「日本の商品はオリジナルで、品質に保証があります。また、日本人は言うことが二転三転せず、約束を守るのでとても信頼できます」と語るのは、ネパール人ラン・ハリ・サプコタさん(38、ヌワコット生まれ)。  大学卒業後、マレーシアで約10年 […]
  • 東西南北2020年10月2日 東西南北  1日のネットは、コロナ検査キット用献金が、ミシェレ大統領夫人が代表の政府プログラムにこっそり回されていた報道で湧いた。これで「ミシェキ」のあだ名が再び盛り上がっている。このあだ名は、同夫人がラシャジーニャ疑惑の渦中にあるファブリシオ・ケイロス容疑者から謎の小切手(シェッキ)を […]
  • 120周年迎えた中国人移民=8月15日に内輪での晩餐会=コロナ禍の中、貿易の支え手に2020年10月2日 120周年迎えた中国人移民=8月15日に内輪での晩餐会=コロナ禍の中、貿易の支え手に  新型コロナウイルスの感染拡大により、日本祭りのようにキャンセルされたり延期されたりしたイベントが今年はたくさんある。規模が縮小したと思われる行事の中には、中国人移民120周年を記念するイベントがある。  ブラジルに最初の中国人移民が到着したのは、1900年8月15日とされて […]
  • 東西南北2020年9月17日 東西南北  今日17日から、新型コロナウイルスに伴う緊急支援金の通算第6回目の支給がはじまる。これまでのように長蛇の列となって混雑する姿は、今から想像できそう。ところが16日付アゴラ紙によると、それがなくとも、連邦貯蓄(CAIXA)銀行の前には既に行列ができている。それはCAIXAでは、 […]