ホーム | ブラジル国内ニュース | 《サンパウロ》サッカー州選手権が22日再開=決勝戦開催は8月8日に

《サンパウロ》サッカー州選手権が22日再開=決勝戦開催は8月8日に

サンパウロ州選手権3月7日、パルメイラス対フェロビアリア(Foto: Cesar Greco)

 サンパウロ州政府は8日午後に記者会見し、サッカーのサンパウロ州選手権を22日から再開することを発表した。8日付現地サイトが報じている。
 今回の再開の発表は、州政府とサンパウロ州サッカー連盟(FPF)が共同で行ったもの。同選手権はコロナウイルスの感染拡大を受け、3月20日にジョアン・ドリア知事が非常事態宣言を出したことによって、3月16日を最後に打ち切られていた。打ち切りの時点で、まだ同選手権は24試合を残していた。
 今回の判断により22日に再開され、決勝は8月8日に行われる予定だ。ドリア知事は「8日に選手権を終えたあと、9日からはブラジレイロン(全国選手権)に備えられれば」と会見で語った。

 州によると、試合が開催可能なのは、州が定める外出自粛緩和の「レベル3」に達した会場のみ。会場のコンディションによって入場許可される人数も決められるという。残されたサンパウロ州選手権は最後まで無観客試合で行う。もっとも状態の良いスタジアムでも、チームやメディア関係者など最大でも101人までしか入場できないという。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》陽性66人でコパ・アメリカが感染イベントに?=セレソンはペルーに快勝2021年6月19日 《ブラジル》陽性66人でコパ・アメリカが感染イベントに?=セレソンはペルーに快勝  ブラジルで現在開催中のコパ・アメリカで、選手、関係者のコロナウイルス感染が続いている。その最中にブラジル代表(セレソン)は、ペルーを相手に4―0で快勝し、2連勝を飾った。17、18日付現地紙、サイトが報じている。  ブラジル保健省が17日付で発表したところによると、同大会に […]
  • 東西南北2021年6月19日 東西南北  先月29日に行われたボルソナロ大統領に対する全国的な抗議デモが記憶に新しい中、今日19日は2回目の大統領抗議デモが行われる。今回のデモには政治家も参加を検討していると報じられており、ルーラ元大統領の動向も注目されている。これまで報じられているところから察するに、ルーラ氏は「参 […]
  • 東西南北2021年6月16日 東西南北  サンパウロ州政府が13日に「16日から50代のコロナワクチン接種開始」と発表したが、接種の最終的な責任者である市の対応は、地域毎に若干異なる。サンパウロ市では14日から50代を対象とした接種をはじめたが、「50代ならどの日でも接種できる」というものではなく、年齢別に日が決めら […]
  • 東西南北2021年6月5日 東西南北  今週後半から来週にかけてはサッカーのW杯南米予選の期間だが、その間も全国選手権は休まず続けられる。今日はサンパウロが敵地でアトレチコ・ゴイアニエンセと、サントスが本拠地でセアラーと対戦。明日はコリンチャンスが敵地でアメリカMGと、パルメイラスが本拠地でシェペコエンセと戦う。全 […]
  • 《ブラジル》コパ・アメリカ開催地に急きょ決定=コロンビア、アルゼンチンが中止で2021年6月1日 《ブラジル》コパ・アメリカ開催地に急きょ決定=コロンビア、アルゼンチンが中止で  南米サッカー連盟(CONMEBOL)が5月30日、6月に開催予定のコパ・アメリカの開催予定地だったアルゼンチンでの開催をコロナ禍を理由にキャンセル。翌日には一転し、ブラジルでの開催を発表した。5月31日付現地サイトが報じている。  CONMEBOLは5月30日の夜1 […]