ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 23日付アゴラ紙によると、新型コロナウイルスの影響はサンパウロ市のレストランの勢力地図にも影響を与えているという。それまで圧倒的に強かった、商業地区でのレストランの売上が激減しているという。たとえば西部の富裕地区でレストラン街としても知られるイタイン・ビビでは85%も売上が落ちた。これは単に「店が開いてなかった」ことだけを意味するものでなく、人々が出前を頼む際に近所の店を選ぶようになったためだという。対照的に60%も増えた東部ジャルジム・ペリペリ、39%増えた東部アルトゥール・アルヴィンのようなところもある。外出自粛規制の緩和で変わるだろうが、飲食業者は地元客をもっと大事にしたほうがよさそうだ。
     ◎
 22日に行われたサッカーのサンパウロ州選手権、「伝統の一戦」となったイタケロン・スタジアムでの対パルメイラス戦で、コリンチャンスはジルのあげた得点を守りきって1ー0でものにした。今回の選手権で不調のコリンチャンスは、この試合の勝利でもグループD3位と脱落の危機が続き、決勝トーナメント進出は1位ブラガンチーノ、2位グアラニーの今後の成績次第。26日のグループリーグ最終戦での逆転に期待したいところ。
     ◎
 22日、連邦貯蓄銀行の大型宝くじ「メガセナ」の当選者が発表され、1等の約2800万レアルをサンパウロ州アチバイアの人物が1人で引き当てた。アチバイアといえばルーラ元大統領の疑惑の別荘や、逃走中だったファブリシオ・ケイロス容疑者が身を隠していた場所として有名になったところ。「また不正発生か?」との冗談も飛び交っている。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》陽性66人でコパ・アメリカが感染イベントに?=セレソンはペルーに快勝2021年6月19日 《ブラジル》陽性66人でコパ・アメリカが感染イベントに?=セレソンはペルーに快勝  ブラジルで現在開催中のコパ・アメリカで、選手、関係者のコロナウイルス感染が続いている。その最中にブラジル代表(セレソン)は、ペルーを相手に4―0で快勝し、2連勝を飾った。17、18日付現地紙、サイトが報じている。  ブラジル保健省が17日付で発表したところによると、同大会に […]
  • 東西南北2021年6月19日 東西南北  先月29日に行われたボルソナロ大統領に対する全国的な抗議デモが記憶に新しい中、今日19日は2回目の大統領抗議デモが行われる。今回のデモには政治家も参加を検討していると報じられており、ルーラ元大統領の動向も注目されている。これまで報じられているところから察するに、ルーラ氏は「参 […]
  • 《ブラジル》コパ・アメリカ開催地に急きょ決定=コロンビア、アルゼンチンが中止で2021年6月1日 《ブラジル》コパ・アメリカ開催地に急きょ決定=コロンビア、アルゼンチンが中止で  南米サッカー連盟(CONMEBOL)が5月30日、6月に開催予定のコパ・アメリカの開催予定地だったアルゼンチンでの開催をコロナ禍を理由にキャンセル。翌日には一転し、ブラジルでの開催を発表した。5月31日付現地サイトが報じている。  CONMEBOLは5月30日の夜1 […]
  • 東西南北2021年6月1日 東西南北  大統領長男フラヴィオ上議は5月31日、新たな所属政党はパトリオッタと発表した。同上議は5月26日に所属していた共和者を離党。次の政党がどこになるかが注目されていた。他方、ボルソナロ大統領は現在、進歩党との入党交渉がささやかれている。同党はボルソナロ氏の以前の所属政党で、現在も […]
  • 東西南北2021年5月29日 東西南北  このところ、23日のボルソナロ大統領自身も参加したリオ市でのバイク・デモをはじめ、大統領支持派のデモが目立っていたが、今日29日は反ボルソナロ派による大規模デモが予定されている。報じられているところによると、すでに少なくとも全国85市での開催が決まっているとか。大統領支持者の […]