ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》大統領長男が一部支払い認める=職員給与から公費流用疑惑

《ブラジル》大統領長男が一部支払い認める=職員給与から公費流用疑惑

フラヴィオ上議(Tania Rego/Agencia Brasil)

 ラシャジーニャ疑惑で自宅軟禁中の元職員ファブリシオ・ケイロス容疑者に、フラヴィオ・ボウソナロ上議が保健費や娘の学費などを支払わせていた事実を認めた。同上議はラシャジーニャ疑惑への関与をなおも否定している。5日付現地紙が報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ