ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 5日にサンパウロ市イタケロン・スタジアムで行われたサッカーのサンパウロ州選手権、コリンチャンス対パルメイラス戦は両チームとも決め手がなく、引き分け。勝敗の行方は8日、アリアンツ・パルケで行われる次戦に持ち越しとなった。この日はリオ・グランデ・ド・スル州選手権でも決勝が行われ、グレミオがインテルナシオナルを下して優勝した。これはエヴェルトン・セボリーニャのグレミオにおける最後の試合になった。昨年のコパ・アメリカ優勝時に、欠場したネイマールの代役として活躍して注目を浴びたあの選手だ。以来、セボリーニャには欧州からの獲得合戦が繰り広げられているが、先月フラメンゴの監督を辞めたジョルジェ・ジェスス氏に請われて、ポルトガルのベンフィカ入団が有力視されている。
     ◎
 サンパウロ市で4日、3歳と5歳の姪に強姦行為を働いていた40歳の男性が逮捕された。この件は、フランスの国際警察が、ネット上にこの強姦行為を映した動画が流出している事実をブラジル側に伝えたことではじまった捜査だった。これが撮影された時期は今年のはじめ頃で、場所はサンパウロ市東部だったという。サンパウロ州では、こうしたネットを介した小児性愛犯罪で2016年から19年にかけて258人が逮捕されるなど、かねてから目立ってきていた犯罪だった。
     ◎
 ブラジル司教会議(CNBB)が発表したところによると、全国のキリスト教聖職者でコロナウイルスに罹患した人は436人で、亡くなった人は21人いたという。神父の高齢化と、感染者が多い貧困層への積極的な支援活動が影響したよう。教会というと、パンデミックでもミサ中止に難色を示して抗議するなどの印象も持たれていたが、この数字は果たして多いのか、少ないのか。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》コパ・アメリカ開催地に急きょ決定=コロンビア、アルゼンチンが中止で2021年6月1日 《ブラジル》コパ・アメリカ開催地に急きょ決定=コロンビア、アルゼンチンが中止で  南米サッカー連盟(CONMEBOL)が5月30日、6月に開催予定のコパ・アメリカの開催予定地だったアルゼンチンでの開催をコロナ禍を理由にキャンセル。翌日には一転し、ブラジルでの開催を発表した。5月31日付現地サイトが報じている。  CONMEBOLは5月30日の夜1 […]
  • 東西南北2020年8月22日 東西南北  サンパウロ州でも19日頃から急に冷え込みが厳しくなった。南極から寒気団が北上しているためで、すでにブラジル南部では降雪を記録したところが何カ所もある。サンパウロ州でも今週末の冷え込みは厳しく、予報だと22日には最高気温が14度以上にあがらず、最低気温も8度前後になるとか。標高 […]
  • 東西南北2020年8月14日 東西南北  12日に行われたサッカー、欧州チャンピオンズ・リーグの準々決勝では、PSG(フランス)が試合終了間際の鮮やかな逆転劇でアタランタ(イタリア)を1―2で下して準決勝に進出した。この試合でネイマールは、終始ゲームを作り、同点のアシストを決めたことなどが評価され、マン・オブ・ザ・マ […]
  • 《ブラジル》陽性66人でコパ・アメリカが感染イベントに?=セレソンはペルーに快勝2021年6月19日 《ブラジル》陽性66人でコパ・アメリカが感染イベントに?=セレソンはペルーに快勝  ブラジルで現在開催中のコパ・アメリカで、選手、関係者のコロナウイルス感染が続いている。その最中にブラジル代表(セレソン)は、ペルーを相手に4―0で快勝し、2連勝を飾った。17、18日付現地紙、サイトが報じている。  ブラジル保健省が17日付で発表したところによると、同大会に […]
  • 東西南北2021年6月19日 東西南北  先月29日に行われたボルソナロ大統領に対する全国的な抗議デモが記憶に新しい中、今日19日は2回目の大統領抗議デモが行われる。今回のデモには政治家も参加を検討していると報じられており、ルーラ元大統領の動向も注目されている。これまで報じられているところから察するに、ルーラ氏は「参 […]