ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ブラジルでも、トランプ大統領のコロナウイルス感染問題がニュースを独占している。しかも、ボルソナロ大統領が感染した時と違って症状がかなり重く、大統領選期間中のホワイトハウスでクラスター感染が起きたことに関して「無責任」と言われても仕方がない状況だ。トランプ氏自身も焦りがあるからなのか、高熱が出て入院隔離が必要な時期にもかかわらず、すぐに退院して公務を行おうとしている様子。感染拡大よりも前に、ハイリスク感染の本人の体が心配だとの声も。トランプ氏の存在があってこそ大統領になれたと思っているであろうボルソナロ大統領にとっても、気が気でないのでは。米大統領選は、今後も目が離せそうにない。
     ◎
 4日未明、オザスコ市内のアニャンゲーラ高速道で、5人を乗せた車が転覆し、4人が死亡する惨事が起きた。乗車していたのはいずれも17〜26歳の若者たち。唯一の生存者で、サンパウロ市北部の病院に入院している17歳の少女は、妊娠中の上、頭部骨折の重傷で、予断を許さない状況だという。事故は、オザスコ市を出て聖市に向かう出口付近のSBTテレビ局社屋の近くで起こった。調べによると、運転手がコントロールを失い、標識にぶつかった後に横転、転覆し、コンクリートの壁に激突したという。
     ◎
 週末のサッカーの全国選手権。3日は、パルメイラスが本拠地でのセアラー戦に2対1で勝ち、3位に浮上。コリンチャンスはブラガンチーノ戦を0対0で引き分けた。4日は、サンパウロが敵地での17位コリチーバ戦を1対1で痛恨の引き分け。サントスはゴイアス

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年8月26日 東西南北  25日午前、ツイッター上では「マジュ・メンチローザ」のハッシュタグが大量に上がった。それは、グローボ局の昼ニュース「ジョルナル・オージ」で「ブラジルで11万7千人が亡くなっているときにボルソナロ大統領は『コロナに勝ったブラジル』というイベントに参加していた」と報じたことをボル […]
  • 東西南北2020年8月15日 東西南北  ダッタフォーリャの最新の世論調査が発表され、ボルソナロ政権への支持率が37%に上がり、不支持率が46%から34%に下がった。前回の調査は6月20日だったが、その間に何があったかと言えば、大統領自身のコロナウイルス感染による隔離が2週間ほどあったこと。それに加えて、罷免を恐れて […]
  • 東西南北2020年11月14日 東西南北  明日15日はいよいよ統一地方選の投票日だ。投票所に人が群がることでコロナウイルスの感染を気にする人も少なくはないだろう。だが、選挙高裁はすでに「コロナ禍を恐れることは、国民の投票義務回避の理由にはならない」との見解を示している。選挙当日、発熱その他のコロナの兆候を示すものがあ […]
  • 東西南北2020年11月4日 東西南北  10月31日からの3連休中は雨模様だったサンパウロ州。月末に降った雨でカンタレイラ、グアラピランガの両水系の10月の降水量はなんとか70ミリ台まで上がったが、「前半のあの猛暑がなければもう少しは」といったところか。ただ、この3連休は冷え込んだおかげで、海岸部が海水浴客で溢れる […]
  • 東西南北2020年10月31日 東西南北  サンパウロ市地下鉄モノレール15号線の拡張工事が先週から再開された。この線は、モノレール車両をかなり高いところで支える線路と支柱の大きさでかなり目立っていたものの、なかなか工事が進まないため、巨像のような扱いを市民からはされていた。コロナ禍もやや落ち着きはじめたことで、工事が […]