ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 28日、サンパウロ市と近郊地区を行き来するEMTUのバスに、抗コロナ対策車両12台がお目見えした。12台のバスはヴィアソン・オザスコ社が所有するもので、オザスコ〜サンパウロ市間で使われる。これらのバスは、シートなどに抗菌性の布のカバ―がかけられている。これらの措置には1台につき7千レアルの費用がかかっており、コロナに限らず、バクテリアなど、他の細菌にも有効だという。すでに走行テストも終えており、好感触だとか。このバスは全部で120台用意される予定で、残りのバス用の布は11月中に準備が整う見込み。実際の写真を見てみると、シートが安全なだけでなく、座り心地もよさそう。広く一般化されてほしい。
     ◎
 昨日報じた、サンパウロ市で昨年6月に俳優のラファエル・ミゲルさん一家を殺害して逃亡していたパウロ・クペルチーノ・マチアス容疑者だが、28日にパラナ州北部で逮捕との報道が流れたものの、それはパラナ州軍警が勘違いしたもので、実際にはまだ捕まっていないと、サンパウロ州市警が発表した。クペルチーノ容疑者から偽の身分証明書発行を求められた担当者は、いつ申請書を受け取ったかを覚えておらず、事件の存在も知らなかったという。従って、同容疑者はなおも逃走中だ。
     ◎
 28日に行われたサッカーのブラジル杯のベスト16。コリンチャンスは本拠地での試合で、アメリカMGに0対1という痛恨の敗戦を喫した。サントスは敵地で、セアラーに0対0で引き分けた。同杯のトーナメントは2試合制なので、もう1試合が来週にも行われる。特にコリンチャンスは、なんとしても挽回したいところだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》陽性66人でコパ・アメリカが感染イベントに?=セレソンはペルーに快勝2021年6月19日 《ブラジル》陽性66人でコパ・アメリカが感染イベントに?=セレソンはペルーに快勝  ブラジルで現在開催中のコパ・アメリカで、選手、関係者のコロナウイルス感染が続いている。その最中にブラジル代表(セレソン)は、ペルーを相手に4―0で快勝し、2連勝を飾った。17、18日付現地紙、サイトが報じている。  ブラジル保健省が17日付で発表したところによると、同大会に […]
  • 東西南北2021年6月19日 東西南北  先月29日に行われたボルソナロ大統領に対する全国的な抗議デモが記憶に新しい中、今日19日は2回目の大統領抗議デモが行われる。今回のデモには政治家も参加を検討していると報じられており、ルーラ元大統領の動向も注目されている。これまで報じられているところから察するに、ルーラ氏は「参 […]
  • 東西南北2021年6月5日 東西南北  今週後半から来週にかけてはサッカーのW杯南米予選の期間だが、その間も全国選手権は休まず続けられる。今日はサンパウロが敵地でアトレチコ・ゴイアニエンセと、サントスが本拠地でセアラーと対戦。明日はコリンチャンスが敵地でアメリカMGと、パルメイラスが本拠地でシェペコエンセと戦う。全 […]
  • 《ブラジル》コパ・アメリカ開催地に急きょ決定=コロンビア、アルゼンチンが中止で2021年6月1日 《ブラジル》コパ・アメリカ開催地に急きょ決定=コロンビア、アルゼンチンが中止で  南米サッカー連盟(CONMEBOL)が5月30日、6月に開催予定のコパ・アメリカの開催予定地だったアルゼンチンでの開催をコロナ禍を理由にキャンセル。翌日には一転し、ブラジルでの開催を発表した。5月31日付現地サイトが報じている。  CONMEBOLは5月30日の夜1 […]
  • 東西南北2021年6月1日 東西南北  大統領長男フラヴィオ上議は5月31日、新たな所属政党はパトリオッタと発表した。同上議は5月26日に所属していた共和者を離党。次の政党がどこになるかが注目されていた。他方、ボルソナロ大統領は現在、進歩党との入党交渉がささやかれている。同党はボルソナロ氏の以前の所属政党で、現在も […]