ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 自分が推薦した候補の勝率が市長選で芳しくなかったボルソナロ大統領だが、2年後は自分の大統領選が控えている。それに備えた「対策」なのか、以前のような手作業の票集計に戻すよう主張している。本人の意見では「その方が正確」とのこと。だがその証拠はなく、ルイス・ロベルト・バローゾ選挙高裁長官は「電子投票は最も安全で迅速な方法」と、昔のやり方に戻すつもりがないことを明言した。ボルソナロ氏は「米国大統領選では不正が行われた」とも発言したが、奇しくもその矢先、トランプ氏が再集計を求めたウィスコンシン州の地区でバイデン氏のリードが逆に広がったとの報道もなされた。
     ◎
 11月28日のサッカーの全国選手権、ここ2試合引き分けが続いていたサンパウロはバイアに3―1で勝利し、首位アトレチコ・ミネイロと勝ち点差1の2位に上昇。消化試合数も2試合少なく、有利な状況だ。今週はリベルタドーレスのベスト16の第2試合。今日はサントスがリーガ・デ・キト、明日はパルメイラスがデルフィンと試合を行う。共に先週行われた敵地での第1戦に勝利している。ブラジル勢には本拠地で取りこぼさず、手堅く勝利してほしい。
     ◎
 最後の1週間で猛暑がぶり返し、乾燥もしていたサンパウロ州だが、カンタレイラ、アルト・チエテの2大水系の11月の降水量は11月29日に多少、雨が降ったことで、ギリギリで100ミリを超えた。予報だと、12月最初の1週間は連日雨で、1日の雨が20ミリを超える日も多いとか。雨は嬉しいが、水害の方が気になるところ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》陽性66人でコパ・アメリカが感染イベントに?=セレソンはペルーに快勝2021年6月19日 《ブラジル》陽性66人でコパ・アメリカが感染イベントに?=セレソンはペルーに快勝  ブラジルで現在開催中のコパ・アメリカで、選手、関係者のコロナウイルス感染が続いている。その最中にブラジル代表(セレソン)は、ペルーを相手に4―0で快勝し、2連勝を飾った。17、18日付現地紙、サイトが報じている。  ブラジル保健省が17日付で発表したところによると、同大会に […]
  • 東西南北2021年6月19日 東西南北  先月29日に行われたボルソナロ大統領に対する全国的な抗議デモが記憶に新しい中、今日19日は2回目の大統領抗議デモが行われる。今回のデモには政治家も参加を検討していると報じられており、ルーラ元大統領の動向も注目されている。これまで報じられているところから察するに、ルーラ氏は「参 […]
  • 《ブラジル》コパ・アメリカ開催地に急きょ決定=コロンビア、アルゼンチンが中止で2021年6月1日 《ブラジル》コパ・アメリカ開催地に急きょ決定=コロンビア、アルゼンチンが中止で  南米サッカー連盟(CONMEBOL)が5月30日、6月に開催予定のコパ・アメリカの開催予定地だったアルゼンチンでの開催をコロナ禍を理由にキャンセル。翌日には一転し、ブラジルでの開催を発表した。5月31日付現地サイトが報じている。  CONMEBOLは5月30日の夜1 […]
  • 東西南北2021年6月1日 東西南北  大統領長男フラヴィオ上議は5月31日、新たな所属政党はパトリオッタと発表した。同上議は5月26日に所属していた共和者を離党。次の政党がどこになるかが注目されていた。他方、ボルソナロ大統領は現在、進歩党との入党交渉がささやかれている。同党はボルソナロ氏の以前の所属政党で、現在も […]
  • 東西南北2021年5月29日 東西南北  このところ、23日のボルソナロ大統領自身も参加したリオ市でのバイク・デモをはじめ、大統領支持派のデモが目立っていたが、今日29日は反ボルソナロ派による大規模デモが予定されている。報じられているところによると、すでに少なくとも全国85市での開催が決まっているとか。大統領支持者の […]