ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》最高裁ファキン判事=ルーラのLJ裁判無効に=来年大統領選に出馬可能=モロ救済策が裏目に出る恐れも

《ブラジル》最高裁ファキン判事=ルーラのLJ裁判無効に=来年大統領選に出馬可能=モロ救済策が裏目に出る恐れも

ファキン判事(Carlos Alves Moura)

 最高裁のエジソン・ファキン判事は8日、ルーラ元大統領がラヴァ・ジャット(LJ)作戦で抱えていた4件の裁判の判決を無効にする命令を出した。これは「ルーラ無罪」という判決ではなく、ラヴァ・ジャット作戦に関するルーラ裁判はパラナ州で扱うのは適当ではないという判断だ。そのため今後はブラジリアで行われることになった。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ