ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》大統領府通信局が偽ニュースサイト支援?=運営者を大手メディア幹部に紹介

《ブラジル》大統領府通信局が偽ニュースサイト支援?=運営者を大手メディア幹部に紹介

 大統領府通信局(SECOM)元局長のファビオ・ワインガルテン氏が、フェイクニュース捜査の対象のブログ運営者に政府協力メディアの存在を明かし、同氏に有利に計らうことを約束した様子が音声データとともに報じられた。13、4日付現地紙が報じている。
 これは13日付グローボ紙が独占で報じたものだ。音声データは、ワインガルテン氏とボルソナロ大統領支持のネット・メディア「テルサ・リーヴリ」を運営するアラン・ドス・サントス氏が2019年4月に電話でかわしたもので、連邦警察による反民主主義行為捜査で明らかになった。
 それによると、ワインガルテン氏は、自分はSBT、バンデイランテス、レコルデ局といった「連邦政府支持メディア」と近い関係にあるから、ドス・サントス氏をそうした企業の上層部に紹介してもいい、と話している。

 ワインガルテン氏はこの会話の中でさらに、「カイシャ(連邦貯蓄銀行)に頼んで、バンデイランテス局とレデ局(R局)に資金を払わせる」とも話している。
 この報道は強い反発を受け、詳しい事情を捜査するよう求める声が殺到している。
 この報道が行われる前日の12日には、ドス・サントス氏のサイトは、欧州のサッカーの大会「ユーロ」でのフィンランド対デンマークで、デンマークの主力選手エリクセンが心臓発作で倒れたことを、「コロナワクチンを受けた影響だ」と報道。この報道は、エリクセンが所属するイタリアのクラブからも否定されるなど、問題となった。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2021年6月17日 東西南北  2022年の大統領選出馬を有力視されていたグローボ局司会者のルシアノ・フッキが、16日未明、出馬断念ととれる発言を行った。フッキは同局の深夜番組「コンベルサ・コン・ビアル」に出演した際、2022年に関して、「ドミンゴン・ド・ファウストンの後番組の司会者を務める予定」と答えた。 […]
  • 《ブラジル》コパ・アメリカが反発の中で開幕=デモ発生、視聴率過去最低2021年6月15日 《ブラジル》コパ・アメリカが反発の中で開幕=デモ発生、視聴率過去最低  国民の大半がコロナ禍を理由に開催を反対する中、ブラジル開催のサッカーのコパ・アメリカが低調にはじまった。14日付現地紙などが報じている。  コロナ第3波が恐れられる中でのブラジルでのコパ・アメリカ開催に、国民は強い反発を示している。11日にXPインヴェスチメントスが […]
  • 東西南北2021年1月30日 東西南北  今日30日午後5時から、リオ市マラカナンでサッカーのリベルタドーレス杯の決勝戦、パルメイラス対サントス戦が行われる。この2チームはオールド・ファンにはおなじみの老舗中の老舗チームだ。1960年代のサントスにはペレが在籍し、黄金時代を築いたが、その時代はパルメイラスの黄金期でも […]
  • 東西南北2020年8月26日 東西南北  25日午前、ツイッター上では「マジュ・メンチローザ」のハッシュタグが大量に上がった。それは、グローボ局の昼ニュース「ジョルナル・オージ」で「ブラジルで11万7千人が亡くなっているときにボルソナロ大統領は『コロナに勝ったブラジル』というイベントに参加していた」と報じたことをボル […]
  • 《ブラジル》サッカー=全国選手権は8月から=最終節が終わるのは2月?2020年6月30日 《ブラジル》サッカー=全国選手権は8月から=最終節が終わるのは2月?  ブラジルサッカー連盟(CBF)とサッカークラブの代表40人が25日にビデオカンファレンスを行い、今年の全国選手権(Brasileirao)は8月9日からで、試合数は38節までという線を出した。  8月9日から全国選手権開催という話は、この頃にはコロナウイルスの感染拡 […]