ホーム | ウルグアイ 関連記事

ウルグアイ 関連記事

特別寄稿=忘れ得ぬ人 斉藤英雄専務の教え=サンパウロ市在住 西銘光男

 私が45年勤め、多くの出向役員のお世話になった人たちの中に一生忘れることが出来ない人がいる。  私の入社を決めた倉敷紡績ブラジル支店LKB(LANIFICIO KURASHIKI DO BRASIL S.A.)初代専務の斉藤英雄氏である。私を推薦して呉れた山本章氏の岡山中学の同級生で、全県珠算コンクールのチャンピオン、山本氏が ...

続きを読む »

ブラジルのコロナ対策は最悪=豪州機関の調査で最下位=米州保健機関も懸念示す

 豪州のシンクタンク、ローウィー研究所が28日、98カ国の新型コロナ対策を評価した結果、ブラジルは最下位だったと発表したと同日付現地紙サイトが報じた。 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボ ...

続きを読む »

《ブラジル》中国ワクチン外交に逆らった外相が批判の的に=中国主催の中南米会議に無断で欠席=コロナ対策の巨額投資の飴玉を無視

 中国との関係を悪化させてきたことで渦中の人になっているエルネスト・アラウージョ外相が昨年7月、中国が南米の代表者と行ったコロナワクチンに関しての会議への参加を拒否していたことが分かって更に問題視されている。22日付現地サイトが報じている。  中国との間で問題となっているのは、連邦政府が勧めるコロナワクチン「オックスフォード・ワ ...

続きを読む »

特別寄稿=どうして止まった フォードブラジル車=地力を生かせば また昇る=サンパウロ市在住  駒形秀雄

 正月気分も抜けきれない11日、ブラジル社会に衝撃のニュースが流れました。古くからなじんで来たフォード社がブラジルの全工場を閉鎖し、車の生産を止めるというのです。  フォードトラックを持つことは戦前の日系移民の夢でした。戦後はスマートなフィエスタ、エスコートスポーツ等の乗用車は、私たちの生活一部の様になっていました。まさかそんな ...

続きを読む »

《ブラジル》コロナ禍直撃! フォードが国内3工場の全閉鎖発表=直接雇用を5千人解雇=労組や政財界に激震

 ブラジル国内で101年の歴史を誇る自動車メーカーのフォードが11日に突然、国内3工場での生産活動を年内に停止すると発表。寝耳に水だった労組や地元を中心とする政財界関係者らの間に激震が走った。12日には従業員による抗議行動も起きており、波紋は大きいと11、12日付現地紙、サイトが報じた。  同社は1919年4月24日にブラジル初 ...

続きを読む »

《ブラジル》人間開発指数で189カ国中84位に=若干改善もランキングは低下=法定アマゾンへの警告も

ブラジルのHDIについて報じる5日付ヴァロール紙の記事の一部  国連開発計画(UNDP)人間開発報告書室の発表によると、19年のブラジルの人間開発指数(HDI)は0・765で前年の0・762より改善したが、他国の改善度が高く、ランキングは189カ国中79位から84位に低下したと15日付現地サイトが報じた。 ※このコンテンツを閲覧 ...

続きを読む »

《ウルグアイ》ヴァスケス前大統領死去=2期10年務めた左派大統領

 ウルグアイのタバレー・ヴァスケス前大統領が6日、肺がんにより死去した。80歳だった。7日付現地紙が報じている。  ヴァスケス氏は1940年に首都モンテビデオで生まれた。元々は医師で、モンテビデオのプロ・サッカー・クラブ「プログレーゾ」のオーナーなどをしていたが、1989年、左翼連合「拡大前線」の候補としてモンテビデオ市長選に出 ...

続きを読む »

ヒト街点描=伯亜陸軍演習で池田中将活躍

作戦会議室の様子。右から5人目が池田中将

 ブラジルとアルゼンチンの陸軍合同演習「オペレーションARANDU」が11月3日から14日まで、ウルグアイとの国境付近の南大河州バジェ市で行われ、第3師団司令官の池田隆蔵中将が兵站責任者となるなどの重責を担った。  同師団は南大河州を管轄し、司令官は4万4千人の兵を統轄する。同州は近隣3カ国と国境を接しており、国境警備が主たる任 ...

続きを読む »

シュラスカリア「D’BRESCIA」=こんなにお洒落でアクセス良くて約80レ!

 交通アクセスが良くて手頃な値段なのに、旨くてお洒落。評判の人気店「D’BRESCIA」のシュラスコが、豊富なビュッフェ料理と共に今なら79.9レアルで楽しめる。  「D’BRESCIA」は、1990年に聖市郊外サントアンドレ市で開業。店名はシュラスコ発祥の地・南大河州ノーヴァ・ブレシア市に由来する。その ...

続きを読む »

東西南北

 ブラジルでスポーツといえば、ほとんどサッカーで埋まるのが常。だが18日付現地紙は、ブラジルが生んだ伝説のボクサー、エデル・ジョフレが1960年11月18日に世界バンタム級チャンピオンに輝いたことと、それから60年が経過したことを大きな記事で伝えた。ジョフレといえば日本でもおなじみのボクサーで、ファイティング原田とのタイトルマッ ...

続きを読む »