ホーム | 日系社会ニュース | 聖市杯=柏が決勝T進出を正式決定=相手は強豪サントスで敵陣戦

聖市杯=柏が決勝T進出を正式決定=相手は強豪サントスで敵陣戦

ニッケイ新聞 2014年1月14日

 【既報関連】19歳以下のプロ登竜門として知られる『コパ・サンパウロ』のグループ・リーグの全日程が12日に終了し、日本から参加している柏レイソルの決勝トーナメント進出が決定した。外国勢としては初のGリーグ突破の快挙だ。

 柏は勝ち点7、得失点差プラス5のW組2位(1位は同勝ち点でサンパウロFC)。12日にGリークを終えて各グループの2位チームの中で、2番目(上位6チームが進出)となることが確定し、32チームで行われる勝ち抜き戦に駒を進めた。

 トーナメント第一戦の相手は、V組を首位で突破した強豪サントスFC。トップチーム同士は、2011年のクラブW杯で対戦し、ネイマール選手の活躍によりサントスが3対1で勝利した。今回、柏の選手にとっては、兄貴分の借りを返す絶好の機会だ。

 試合は本日(14日)午後9時から、相手チームの本拠地であるヴィラ・ベルミーロスタジアム(サントス市)で行われる。サントスを破れば、日伯サッカー史に新しい頁を書き加えることになる。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《南米サッカー》チリ開催のU20選手権はスカウトだらけ=「客より多い」と元Jリーガーも語る2019年1月23日 《南米サッカー》チリ開催のU20選手権はスカウトだらけ=「客より多い」と元Jリーガーも語る  17日よりチリで開催されている、U20サッカー南米選手権。南米大陸ナンバーワンの座と、5月に開催されるU20W杯の出場権をかけて、10カ国が争う。  サンパウロFCでプロデビュー、ブラジル国内ではサントスやコリンチャンスでもプレー、その後は日本の柏レイソルや清水エス […]
  • コリンチャンス対パルメイラスの伝統の一戦から100年=サンパウロの新聞で一大記念特集2017年2月22日 コリンチャンス対パルメイラスの伝統の一戦から100年=サンパウロの新聞で一大記念特集  サッカーの世界では、同じ市(もしくは州、県)にあるチーム同士の対戦を「ダービー」、伯国では「クラシコ」と呼ぶ。このたび、伯国最大のクラシコが、めでたく100周年を迎えた。  2月21日、聖市に本社を置く新聞フォーリャ紙は、同市の人気チーム、コリンチャンスとパルメイラスの […]
  • 《ブラジル》3月のW杯南米予選の代表発表=故障者以外はほぼ変わらず2017年3月4日 《ブラジル》3月のW杯南米予選の代表発表=故障者以外はほぼ変わらず  3日、ブラジル・サッカー連盟は、23日と28日に行われるワールドカップ南米予選第11節の対ウルグアイ戦と、第12節の対パラグアイ戦に出場する代表チーム(セレソン)23選手の発表を行った。  出場選手は以下の通りだ。  〈キーパー〉アリソン(ASローマ)、ウェーヴェルト […]
  • コッパアメリカ=セレソンメンバー発表=23歳以下選手を多く召集2016年5月6日 コッパアメリカ=セレソンメンバー発表=23歳以下選手を多く召集  サッカーの伯国代表チーム(セレソン)のドゥンガ監督が5日、6月3日から26日にかけて米国で開催されるサッカーのコッパアメリカ100周年記念大会に挑むセレソンメンバー23人のリストを発表したと同日付各紙サイトが報じた。 メンバーは以下の通りだ。 (GK)アリソン、ジエゴ・アウヴ […]
  • サッカー五輪世代が始動=次世代のスター候補は?2014年9月4日 サッカー五輪世代が始動=次世代のスター候補は?  ブラジルのサッカーのセレソンは5日と9日にアメリカで、W杯後初となる親善試合を行なうが、その一方、16年リオ五輪世代も同時期にカタールで親善試合を行なっている。 ブラジル国内ではあまり大きく報道されないが、ブラジルのU20(20歳以下)、U17(17歳以下)、U15(15 […]